サウジ戦の視聴率は23.4% サッカー・アジアカップ

1月19日(水)14時50分 J-CASTニュース

   サッカー・アジアカップ1次リーグで日本がサウジアラビアに5-0 で勝ってベスト8入りした2011年1月17日夜の試合生中継の平均視聴率は、関東地区で23.4%だったと、ビデオリサーチが発表した。



   瞬間最高は27.9%だった。日本は、21日午後10時25分(日本時間)から準々決勝でカタールと対戦する。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

サッカーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ