注目ワード演技・絶賛 言葉・名言 外国人・日本 トイザラス・破産 二宮和也・長澤まさみ 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ダルビッシュ、ついに契約合意 Wシリーズ制覇へ、レンジャーズ「命がけ」

J-CASTニュース1月19日(木)19時14分

   6000万ドル、6年——。ダルビッシュ有がテキサス・レンジャーズと契約合意した。交渉期限が切れるぎりぎりの1月18日のことで、松阪大輔(レッドソックス)を上回る内容となった。莫大な入札金が入る日本ハムも大喜びである。



   ダルビッシュの評価は想像以上に高かった。同じく大リーグを目指した日本人野手が安く見積もられただけになおさら感じる。


「若い投手のなかで最も能力のある投手だ」

   こう語るのはレンジャーズのオーナー、ノーラン・ライアン氏。現役時代はノーヒットノーランを7度記録した大投手の言葉は大きく、その通りの契約金額となった。ダルビッシュの契約は日本円にして約46億6000万円。入札金と合わせてレンジャーズは1億1200万ドル(86億円)を投じたことになる。ちなみに、ドル建てでは松阪を上回ったが、円に直すと円高のため下回る。


   この高額契約、実はレンジャースにはそうせざるを得ない事情があった。2年連続ワールドシリーズで敗れたうえ、このオフにはエースのC.J.ウィルソン(16勝)がエンゼルスに移籍。悲願のワールドチャンピオンになるのに大きな穴が空いた。他チームのエースクラスを獲得できる見通しがも立っていない状況だった。


高額年俸に隠れる「がんじがらめ」の契約

   大リーグの契約は日本のプロ野球界では想像もできないくらい複雑である。つまりダルビッシュが1年1000万ドルをもらえるということではない。数多くのオプションが付属していて、それをすべてクリアした場合に満額を手にすることになる。たとえば登板数、投球イニング、タイトル獲得、ワールドシリーズ出場などの条件などだ。


   破格の契約は、がんじがらめに縛られる内容を意味する。トレーニングの禁止項目も記されているだろう。公私の自由はない、といえるかもしれない。それが大リーグのスターの契約だ。また契約の金額を6年間ですべてをもらったとしたら税金が大変だろうし、代理人にかなり支払わなくてはならない。


   ホクホクなのは日本ハムである。入札金5170万ドル(40億円)を手中に収めることになったからだ。松阪のときには西武が60億円を懐に入れた。予想を超える高額代金に球団がびっくりしたくらいで、それは日本ハムも同じだろう。


   現在、日本の球団は決して経営が順調ではない。とりわけテレビ中継の激減が大きい。一方で選手の年俸は上がるばかり。西武もそうだったが、日本ハムはダルビッシュを売ったおかげで今年の球団経費をまかなうことができるはずである。


10勝を超えるための壁は「変化球」と「登板間隔」

   ダルビッシュへの期待はとてつもなく大きい。レンジャーズは命運をかけたといっていいほどである。「少なくとも15勝」との声が起きるのは当然だろう。開幕投手は十分ありうる。それは「今年のレンジャーズはダルビッシュが軸」をファンに伝えるメッセージとなるのだ。


   関心はダルビッシュがどこまで活躍するかにある。「通用する」のはだれもが認めるし、異論はないだろう。10勝はかなり可能性がある。


   あと5勝の上積みはどうか。この点で気になるのは、ダルビッシュは「意外と変化球が多い」ことで、これは何人かの評論家が指摘する。変化球は速球より怖さがないから慣れると抑えられなくなる、という示唆だ。


   それと登板間隔が中4日になった場合の調整。日本では中5日が普通だった。1日短縮された場合、シーズンが深まると疲労の恐れがある。このローテーションには松阪も悩んだ。


   ダルビッシュに大活躍をしてほしいと願う日本のファンも多いだろうが、一方で日本のプロ野球の沈滞を心配する。楽天のエース田中将大との投げ合い、西武のホームランバッター中村剛也との対決などが見られない。「入場料を余分に払っても見たい選手」がまた一人いなくなった。


(敬称略 スポーツジャーナリスト・菅谷 齊)

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

J-CASTニュース
関連ワード

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「契約」をもっと詳しく

注目ニュース
二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度 messy9月19日(火)23時0分
9月14日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、映画『散歩する侵略者』のPRとして主演の長澤まさみ(30)が登場し、過去に交際報道のあった二…[ 記事全文 ]
鈴木砂羽“土下座強要”騒動の影響が…観客語る舞台での異変 女性自身9月20日(水)6時0分
「人道的に彼女の人格や尊厳をメチャクチャにするような、そういった罵声を浴びせた事実はございません」9月13日、演出・主演舞台『結婚の条件』…[ 記事全文 ]
B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」 J-CASTニュース9月19日(火)15時53分
B'zがデビューしたのは、まだ年号が「昭和」だった1988年だ。それから約30年、当時23歳だったボーカル・稲葉浩志さんも、すでに52歳で…[ 記事全文 ]
全てを備えた“奇跡の美少女”竹内愛紗、井上真央主演「明日の約束」でドラマデビュー<プロフィール&コメント> モデルプレス9月20日(水)13時35分
【竹内愛紗/モデルプレス=9月20日】女優・井上真央が主演を務める新ドラマ『明日の約束』(10月17日よる9時スタート/カンテレ・フジテレ…[ 記事全文 ]
ふなっしー、地元回帰で駅のアナウンスを担当するも冷ややかな船橋市民 週刊女性PRIME9月20日(水)4時0分
青果店には梨が並ぶ季節になったけど、あの“梨の妖精”を近ごろ見かけない……。「“梨汁ブシャー!”のふなっしーですね。千葉県船橋市の非公認キ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度messy9月19日(火)23時0分
2 泰葉、イラン人男性と並んで婚約会見「感無量だわ」と目頭押さえるオリコン9月20日(水)11時9分
3 B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」J-CASTニュース9月19日(火)15時53分
4 鈴木砂羽“土下座強要”騒動の影響が…観客語る舞台での異変女性自身9月20日(水)6時0分
5 ふなっしー、地元回帰で駅のアナウンスを担当するも冷ややかな船橋市民週刊女性PRIME9月20日(水)4時0分
6 本田翼と「初々しいキス」!くりぃむ有田に男性視聴者に全面嫉妬した夜アサ芸プラス9月20日(水)9時59分
7 市川海老蔵と小林麻耶で噂される再婚は大河ドラマにも出てくる風習だった!?アサ芸プラス9月19日(火)5時59分
8 ぺこ&りゅうちぇる、八王子で挙げたこだわりの結婚式のお値段が驚異的週刊女性PRIME9月19日(火)22時0分
9 枡田絵理奈アナ、第2子女児出産「二児のママとして益々頑張っていきます!」オリコン9月20日(水)12時43分
10 皆藤愛子、プロポーズされた回数告白モデルプレス9月20日(水)9時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア