ツイッターやってる場合じゃない!? 麒麟・川島、受験生に辛口メッセージ

1月19日(土)15時26分 J-CASTニュース

   大学入試センター試験が1月19日(2013年)から始まることを受けて、多くのお笑い芸人が受験生にツイッターやブログで応援メッセージを送っている。




   お笑い芸人のスギちゃん(39)は「皆が応援してるから緊張しないでリラックスしてねぇだぜぇ 明日頑張ってねぇだぜぇ」、ほっしゃん。(41)は「のちのちみんなが『すべらなかった話』できますように!(祈)」とそれぞれコメント。

   オリエンタルラジオの藤森慎吾(29)は「センター試験は分かる問題からやりましょう!本番が始まるとどうしても緊張して冷静さを欠くことがありますが、ちゃんと見ればできる問題がかなり多いです。ふぁいと!」、笑い飯の哲夫(38)は「先が鋭利すぎる鉛筆と先が丸まった鉛筆のちょうど間の鉛筆よりやや鋭利寄りの鉛筆がセンターのマークしやすかったなあ」と経験者らしいアドバイスを送った。


   一方、麒麟の川島明(33)は「『明日センター試験だから応援のために一言ください』的なツイートが結構来るんで『Twitterやってる場合じゃないだろ』という一言を贈ります」とツッコミを入れている。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ツイッターをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ