注目ワード韓国・日本 貯金・老後 上白石萌音・陸王 iPhone 8・発売 地球・突入 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「不倫騒動」のケジメつけず...乃木坂46・松村沙友理の選抜入りにファンから批判殺到

メンズサイゾー1月19日(月)17時45分
画像:「不倫騒動」のケジメつけず...乃木坂46・松村沙友理の選抜入りにファンから批判殺到
写真を拡大

 アイドルグループ「乃木坂46」の11枚目のシングルの選抜メンバーが発表され、昨年10月に一部週刊誌で不倫スキャンダルが報じられた松村沙友理(22)が選抜入りしたことが分かった。同時期にスキャンダルを起こしたメンバーが"クビ"同然でグループを去ったこともあり、ファンの間で賛否両論が巻き起こっている。


 選抜メンバーは18日深夜に放送された『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京系)で明かされ、選抜18人中、松村は3列目11番目に選出された。自身の名前を呼ばれて神妙な面持ちで席を立った松村は言葉が出てこず無言。司会のバナナマン・設楽統(41)が「正直、いろいろありましたからね。今回、入んないと思いました」と言うと松村は涙ぐみながら黙ってうなずいた。設楽に「松村もそう思っていたんじゃないですか?」と促されると、松村はスキャンダル後の心境を初めて吐露。「ずっと...ステージに立つのも人前に出るのも怖くなっちゃって...」と重たい口を開き、さらに「自分でもずっと『もうダメだ』と思っていた。『もう私できません』とずっと言っていた」と卒業を意味する"活動辞退"を考えていたことを打ち明けた。


 続けて「『何でアイツが入るんだ?』って、皆さん思うだろうけど...」と批判の声があることを認識しつつ「頑張らなきゃいけないなと思います。でもなんか...この位置をもらったけど『本当にここにいていいのかな?』って思っちゃうところがあるので...」と涙を流した。バナナマンの日村勇紀(42)が「もういいでしょ。十分自分も痛い目を受けたんだろうし。誰も松村がイヤだって思わないよ。全然大丈夫。明るく行きましょう」とフォローすると、松村は「はい」と返事して初めて笑顔を見せた。


 放送後、松村は自身のブログを更新。「発表の時は『自分は選抜にいる資格がない。』と思いながらも『やっぱり選抜でいたい!』と愚かにも願ってしまっていました。それは、もう一度頑張りたいという気持ちと応援してくださる皆さんに喜んでもらいたい気持ちがあったからです」などと綴り、さらには「もうダメだ。無理だ。と思った時、本当に皆さんの声援に助けられました。罵倒される覚悟で立った握手会や沢山のコメントでの『辞めないで。』『一緒に頑張ろう。』『ここで笑っていて欲しい』という言葉に私はここにいてもいいんだ。と凄く励まされ、乃木坂46で この人達の為に頑張りたいと思わせてもらえました」とファンからの励ましが活動継続の大きなきっかけになったことを示唆した。


 昨年10月、松村は大手マンガ誌の編集者と不倫していたことが発覚。路上でキスや抱擁している決定的な場面が写真や動画で押さえられており、そのインパクトは絶大だった。これまではバラエティー番組で会話の中心になることが多かった松村だが、スキャンダル報道後は痛々しいまでに発言の機会が激減。天然ボケトークが一つのウリだったが、そのキャラクターもすっかり影を潜めるようになってしまっていた。


 事態はそれだけにとどまらず、複数のスポーツ紙で出場内定が報じられていた昨年末のNHK『紅白歌合戦』の選考から漏れてしまい、その原因がスキャンダルだったと騒がれた。また、同時期に未成年当時の飲酒行為が報じられたメンバーの大和里菜(20)が昨年12月15日付で「専属契約の終了」という名目で"クビ"同然の解雇。松村にも同じように厳しい処分を下すべきとの声があったが、ペナルティーは現在に至るまで発表されていない。


 そんな中で選抜入りを果たした松村。乃木坂の選抜メンバーはAKB48のようなファンによる投票形式ではなく、運営サイドの一存で決定する。そのため「ケジメがなさすぎる」「マジメにやってるメンバーを差し置いて選抜入りさせるなんて...」「今回くらいは選抜を辞退するべきだった」「どんだけツラの皮が厚いんだよ」などとファンから批判を招くことになってしまっている。また、松村はグループのキャプテン・桜井玲香(20)や新曲でセンターを務める西野七瀬(20)とともにWOWOWで放送される『連続ドラマW 天使のナイフ』(2月22日スタート)に重要な役どころで出演することも決まっている。前述のようにクビになったメンバーがいるにもかかわらず、松村だけが処分どころか運営の"推し"が強まっている印象だ。


「松村は今までの乃木坂のシングルですべて選抜入りしている中心メンバー。CMにも出演しているため、スポンサーの関係で簡単には辞めさせるわけにはいかず、それどころか謹慎などの処分を下すことすら容易ではない。AKBでもスキャンダル対応の"格差"が問題になっていましたが、人気メンバーに甘くなるのは乃木坂も変わらないということでしょう。ただ、今までのAKBグループのスキャンダルは単なる恋愛が大半でしたが、松村の場合は『不倫』ですから印象が悪すぎる。目先の利益を捨ててでも、将来を見据えてしっかりケジメをつけさせるべきだった。ファンの間では『さゆりんご』という松村の愛称をもじった『ふりんご』という皮肉なニックネームが定着しており、今後も批判は収まらないでしょう。これは本人だけの問題ではなく、『清純派』をウリにしていた乃木坂46にも重大な悪影響を及ぼす」(アイドルライター)


 松村に対する不満はファンからだけでなく、メンバーたちにも広がっているという。


「昨年末のネット生放送で本番前の楽屋が一瞬映し出された際、ほかのメンバーが2〜3人で固まっておしゃべりしている中で松村だけが"ぼっち状態"だったと話題になりましたが、彼女がグループ内で孤立しているのは事実。仲が良かったはずのメンバーですら松村に近寄らなくなった。グループの最大の目標だった『紅白』出場を台無しにし、さらには大和が解雇されても松村は処分なしだったために『えこひいきされている』とのメンバーの嫉妬心を呼び起こすことになったことが大きな原因。女の子ばかりのグループで露骨な扱いの差があれば、そうなるのは当然です。今回、松村が選抜入りしたことについても、スキャンダルを起こさずにマジメに頑張っているメンバーを押しのけての選出ですから、グループ内の不満がさらに高まることになるでしょう。そもそもの原因は松村本人にありますが、ファンやメンバーの気持ちを全く考えていない運営サイドの無神経な対応が事態を悪化させている。どこかでケジメをつけさせてあげなければ、松村の今後のアイドル人生に暗い影がつきまとい続けることになりますし、アイドル運営としては最悪の対応といえるでしょう」(前同)


 容姿端麗でキャラクターもユニークな松村をグループの中心に据えたいのは理解できるが、大きな問題が発生しても柔軟に対応できず、ファンの声を無視した戦略を続けている運営サイド。このままではファンやメンバーの気持ちは収まらず、しばらく松村は"針のむしろ状態"が続きそうだ。この運営サイドの無策によって松村が精神的に追い込まれるようなことにならければいいが...。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

この記事のトピックス
関連ワード
松村沙友理のまとめ写真 乃木坂46のまとめ写真 不倫のまとめ写真

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
後藤久美子の娘・エレナさんが日本デビュー&メディア初登場 10・1オスカー所属へ オリコン9月26日(火)4時0分
元F1レーサーのジャン・アレジ氏(53)と女優・後藤久美子(43)の長女・エレナアレジ後藤さん(20)が、10月1日より母・久美子をはじめ…[ 記事全文 ]
マツコ、夢かなって力士姿に大変身 有吉「本物だよ!」と絶賛 オリコン9月26日(火)9時14分
タレントのマツコ・デラックスが、かねてから熱望していた“大銀杏を結う”という夢を実現させた。[ 記事全文 ]
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
沙也加の夫 村田充が活動休止を発表「休養と次なる夢への準備」 スポーツニッポン9月26日(火)7時38分
5月に女優の神田沙也加(30)と結婚した俳優の村田充(40)が、27日から主演する舞台「囚人」の終了後に活動を休止すると発表した。[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア