過剰な交際アピールが裏目に? 板野友美とTAKAHIROの交際否定は破局宣言か

1月19日(月)17時30分 messy

左:『LoveStory』rhythmzone/右:『COMEPARTY!』キングレコード

写真を拡大

 以前から交際を根強く噂されてきた元AKB48の板野友美(23)とEXILEのTAKAHIRO(30)。度々デート現場をキャッチされ、板野がTAKAHIROと同じマンションの別部屋へ越したことから、順調な交際をしているものと思われていたが、これまで寛容な姿勢を貫いてきた双方の所属事務所が2人の関係をきっぱり否定した。

 18日、EXILEの公式サイトに「EXILETAKAHIROを応援してくださる皆様へ」と題して「以前からいろいろなメディアにおいて交際や結婚といった報道がなされておりますが、そのような事実は全くございません」というコメントが出された。同日、板野のオフィシャルブログでも「ネットなど一部メディアで報じられている交際や結婚といった報道についてですが、その様な事実は一切ございません」と交際や結婚を完全否定した。

 もともと板野がTAKAHIROのファンだったことから、“恋愛禁止令”が敷かれているはずのAKB48在籍時代からそれぞれのファンの間で「怪しい仲」を疑われていた2人。2012年4月の週刊誌にて初めて公に熱愛が報じられ、昨年4月には事務所の食事会を欠席したTAKAHIROが板野との焼肉デートを楽しんでいたというスクープもあった。また、板野がブログにアップした写真にTAKAHIROのタトゥーと酷似したそれが入っている男性の腕が写っていたが、その写真がすぐに削除されたということがあり、ファンから「あからさまな交際アピール」「わざとらしい」と批判が殺到していた。

 第一回目の熱愛報道時には、互いに交際を否定。ただ、板野側が「TAKAHIROさんのマネージャーを含めて食事をしたことはありますが」と面識のあることを強調したのに対して、TAKAHIRO側は「食事に行ったこともない」ときっぱり断言したため、「板野の方が熱を上げている状態?」との推測も生まれていた。

 このタイミングでのはっきりとした交際否定に、ファンの間では「(付き合ってたけど)別れたのかもね」との見方が広まっている。2人がTAKAHIROの実家がある長崎へ何度も足を運んでいたという話があったことから「TAKAHIROの親に交際を反対されたから別れたんじゃないの」との憶測もある。

「芸能人の交際報道が出た時に所属事務所が『友人の一人』などとやんわり否定することがありますが、彼らの場合ははじめからTAKAHIRO側が『食事に行ったこともない』と2人の関係性を全否定していました。ここまで強く否定したということは、TAKAHIRO側……つまりLDHが板野との交際に対してはなからよく思っていなかった証。それでも2人のデート現場は相変わらず目撃されるし、ついには一部から結婚間近との声まで出たことから、今回の交際否定につながったのでしょう。交際の事実はどうあれ、元々TAKAHIRO側はそれを明るみにしたくなかったのですから。板野も最近、TAKAHIROの存在を匂わせることが多くなっていたため、それに釘を刺す意味もあったのだと思います」(芸能関係者)

 3年弱という長い期間、交際が取り沙汰され続けた2人。AKB卒業後はポジティブな話題が乏しく、芸能活動が尻すぼみ傾向にある板野側としては、「TAKAHIROと結婚」でもう一花咲かせたかったかもしれないが、EXILE一族にとってはTAKAHIROが板野と関わることを認めるわけにいかなかったのだろう。(シュガー乙子)

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

TAKAHIROをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ