指原莉乃「サシコ100%」披露! 初ソロコンサートで総選挙公約を実行

1月19日(金)8時4分 マイナビニュース

アイドルグループ・HKT48指原莉乃が18日、東京ドームシティホールで「指原莉乃ソロコンサート〜アイドルとは何か?〜」を開催。昨年、「第9回AKB48選抜総選挙」の公約としてテレビで宣言していた「サシコ100%」を披露した。

「指原莉乃ソロコンサート〜アイドルとは何か?〜」を開催した指原莉乃

後輩メンバーが多数観覧に駆けつけたコンサートは、明日からスタートするリクエストアワーにちなみ、「指原莉乃リクエストアワーセットリストベスト25 2018」と銘打ち、自身が選んだ楽曲をランキング形式で披露。

指原莉乃のソロ楽曲はもちろん、HKT48をはじめ、AKB48や自身がプロデュースを行う=LOVE、そして「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」なども盛り込まれたセットリストに、終始大きな歓声が上がった。

コンサートの中盤には、1月24日に発売されるAKB48の9枚目のアルバム「僕たちは、あの日の夜明けを知っている」収録曲の「恋愛無間地獄」を、特別に南こうせつさんとのデュエットで初披露。同じ大分県出身の南こうせつさんとの共演に、指原は緊張した面持ちだったが、披露後は温かい拍手が起こった。

そんな中、昨年、総選挙1位の公約としてバラエティ番組で「サシコ100%やります」と、アキラ100%のお盆芸をやると宣言する指原の映像が放映され、続けて披露された「ジッパー」でついに実行。特訓の甲斐あり、見事成功となった。

コンサート後半にはAKB48選抜総選挙で自身が1位を飾った楽曲を続けて披露。「恋するフォーチュンクッキー」ではTRFからDJ KOO、SAMがゲストとして登場し、会場の熱気はさらにヒートアップ。指原は「嬉しいです、こうやって昔から応援してくれている人が、今でも来てださって…すごく感謝しています」とファンに感謝した。

アンコールが終わっても歓声は鳴り止まず、ダブルアンコールに突入。ソロデビュー曲「それでも好きだよ」を披露し、自身初めてとなるソロコンサートは幕を閉じた(2016年11月20日開催の指原莉乃ディナーショーは除く)。

(C)AKS

マイナビニュース

「指原莉乃」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「指原莉乃」のニュース

BIGLOBE
トップへ