竹内涼真、二宮和也の行動を称賛「かっこいいなと思いました」

1月19日(日)21時45分 マイナビニュース

俳優の竹内涼真が、17日に放送されたラジオ番組『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』(TBSラジオ/毎週金曜8:30〜11:00)にゲスト出演し、TBS系日曜劇場『ブラックペアン』で共演したアイドルグループ・嵐の二宮和也について語った。

TBS系ドラマ『テセウスの船』で、日曜劇場では初めての主演を務める竹内。今作に臨むにあたっての心境を「だんだんプレッシャーだったり、知らず知らずのうちに力が入って、体の緊張が抜けなくなるみたいな事態に陥りましたね」と明かし、「主役の人って孤独だなと思った」と本音を吐露した。

さらに竹内は「今回は僕が行く先々で何か事件や出来事が起こるので、感情の流れを自分でコントロールするのが大変で。もちろん集中しなきゃいけないし、でも、周りを見て楽しく現場が一緒に頑張れるようにってしなければいけないし…」と話した。

そして、『ブラックペアン』撮影時の二宮について、「『俺は全然、何にも考えていないよ』っていう雰囲気を出しながら、やっぱり、相当考えて僕らがやりやすいように振る舞ってくれていたんだなというのはあらためて感じましたね。かっこいいなと思いました、やっぱり」としみじみと語った。

マイナビニュース

「竹内涼真」をもっと詳しく

「竹内涼真」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ