韓国音楽番組『SBS人気歌謡』、TELASAで日本最速の5日後配信決定

1月19日(火)19時0分 マイナビニュース

韓国のテレビ局SBSが制作・放送するK-POPコンテンツ『SBS人気歌謡』が、2月19日(0:00〜)から動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で日本最速となる見放題配信をスタートする。
30年あまりの歴史を誇る同番組は、韓国で毎週レギュラー放送をしている音楽番組では視聴率No.1(2020年第4四半期平均視聴率)。注目のアイドルやアーティストが出演するK-POPチャート番組の決定版で、番組の終わりにその週の第1位アーティストが発表される。
現在日本での配信は現地放送の数週間から数カ月後となっているが、このたびTELASAでは韓国での日曜日放送分を翌週金曜日に配信することが決定。現地放送からわずか5日後の日本最速配信を実現する。こちらは無字幕版となり、字幕版は3週後に配信予定だ。
2月19日から現地2月14日放送分の配信をスタートし、以後毎週金曜日に最新話を更新。毎週ソウルから最速でTELASAへ直送されるフレッシュな番組で、最新K-POPをタイムリーに体感でき、配信開始から12カ月間いつでも繰り返し視聴できる。
これを記念し、テレビ朝日(関東ローカル)では『SBS人気歌謡』過去回が特別ダイジェスト放送され、年末の一大イベント『SBS歌謡大祭典2019』も再び放送が決定。また、TELASAではBTSTWICE、SEVENTEEN等が出演した『SBS歌謡大祭典2020』を同時通訳版にて配信中で、字幕入り完全版も31日(0:00〜)より日本初配信開始する。

マイナビニュース

「SBS」をもっと詳しく

「SBS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ