ウィル・スミス「バカな人が噛まれる時」大反響

1月19日(金)3時43分 ナリナリドットコム

ウィル・スミスが、クロコダイルと遭遇した際の動画をInstagramで公開し、わずか1日で再生回数600万回に迫る反響を呼んでいる。

オーストラリアのワイルドライフ・シドニー動物園を訪れた際、ウィルはクロコダイルの餌付けを体験し、その手に汗握る経験をSNSでシェアした。

動画では、肩越しにクロコダイルが映っている中、カメラ目線のウィルが「ウィル・スミスによる『バカな人が噛まれる時』の第1話へようこそ。このクロコダイルに餌をやるところなんだ。バカみたいに感じるよ。いくぞ……」と話すところから始まり、鉄の棒を使って餌やりをした後で、ヒヤヒヤした表情で「ちょっとビビったよ。でも大丈夫。ビビったけどね」と冗談めかしてみせた。

動画ではその後、ウィルがウォンバットを抱いているところが映されており、ウィルは自分の「新しい赤ちゃん」だと話し、さらにキャプションでは「ジェイダと僕は家族に新しいメンバーを迎えるよ。おい、ジェイデン。この子はお前の部屋を使うことになるからな」と息子ジェイデン・スミスに向けてコメントした。

そんなウィルは昨年12月にInstagramを始めたばかりだが、記念日に妻ジェイダ・ピンケット=スミスに宛てて、「愛はガーデニングのようだ」とするメッセージを送っている。

ナリナリドットコム

「ウィル・スミス」をもっと詳しく

「ウィル・スミス」のニュース

BIGLOBE
トップへ