裏切り&セクハラの“芸人T”に強烈ビンタ

1月19日(金)13時7分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・AKB48宮崎美穂(24歳)が、1月17日に放送されたバラエティ番組「タカトシのバラエティだろ〜が!!」(AbemaTV)に出演。“裏切った芸人T”に怒りをぶちまけた。

同番組では、人気アイドルやグラドルたちが、過去にフラれた相手やバカにされた人物など、“見返してやりたい人物”をスタジオに呼んで、自ら成長した姿を見せつけリベンジする企画「リベンジガール〜絶対に見返してやる」を放送。

宮崎はリベンジしたい相手として「裏切った芸人T」と発表した。この芸人Tは、デビュー当時から熱狂的なファンでいてくれて、握手会にも参加していたのに、推しを他の人に変えられてしまい、さらに昨年ゲームセンターで芸人Tと遭遇し、握手や写真撮影のサービスをしたにも関わらず、素っ気ない態度を取られたことがリベンジしたい理由だという。

また、同じくこの日のゲストだったIカップグラドルの柳瀬早紀(29歳)も、リベンジしたい相手として同じ「芸人T」と発表。柳瀬は2か月ほど前に某番組で共演したとき、生放送中にも関わらず「胸、大きいね」と耳打ちしてきたり、さらに放送後も「目の前でジャンプして」と強要されたりとセクハラを受け、「Iカップを狙われたこと」がリベンジしたい理由だと語った。

そしてスタジオには、実際に「芸人T」が登場。正体はお笑いコンビ・トレンディエンジェルのたかしで、真相を確かめると、悪びれることなく素直に認め、宮崎と柳瀬は、たかしを見返すべく“だるまさんが転んだゲーム”を敢行する運びとなった。

鬼役のたかしが振り向いたら、女性陣は魅力溢れるポーズで静止してもらい、どんどん鬼に近づいて行き、最終的に振り向いた鬼にビンタをする、というこのゲーム。結果は柳瀬が鬼に辿り着き、強烈なビンタを張って、たかしはその場に崩れ落ちた。

ただ、最終ジャッジで、たかしに「自分の行動を後悔したか」を聞くと、「後悔していません」と回答。宮崎と柳瀬はリベンジならずという、無念の結果となった。

ナリナリドットコム

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

BIGLOBE
トップへ