クレーンゲームに郵便切手クッション登場 ポストとウサギの2種

1月19日(木)17時2分 おたくま経済新聞

クレーンゲームに郵便切手クッション登場 ポストとウサギの2種

 クレーンゲームの「ネットキャッチャー」が1月19日19時から、日本郵便から使用許諾をうけた『切手クッション(ポストver./うさぎver.)』の景品提供を開始します。

 日本郵便株式会社から使用許諾を受けたネットキャッチャー景品は業界初となるそうです。ネットキャッチャー各グループ、ネッチ、鑑定団、トレはん、みん5、さらに2017年2月オープンのイカキャッチャーで提供されます。

ネットキャッチャー

 景品は日本郵便株式会社が発行している「ふみの日にちなむ郵便切手50円(2013年7月23日発行)」と「普通切手 2円 エゾユキウサギ」をモチーフにした大きなクッション。裏面にはそれぞれの発行日にちなんだ消印が印刷され、全長約40cmです。

 ネットキャッチャーはスマホやパソコンからインターネット経由でクレーンゲームを遠隔操作してゲームが楽しめるサービス。ゲーム獲得した景品は送料無料で自宅に届けられ、ポイントを購入すると1ゲーム120円からプレイできます。

※「ふみの日にちなむ郵便切手50円」は、現在、郵便局では販売されておりません。また、「50円」という料金額は、発行当時の「郵便葉書用の料金額」であり、現在の料金額とは異なります。

普通切手 2円 エゾユキウサギ
ふみの日にちなむ郵便切手50円

うさぎver. 裏面
ポストver. 裏面

(C)Netch Co., Ltd.

おたくま経済新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ウサギをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ