フジに続いてTBSも! 4月から土曜朝にアニメ枠新設で、“土朝”がますます熱くなる!?

1月19日(火)17時0分 おたぽる

『カミワザ・ワンダ』公式サイトより。

写真を拡大

 TBS系が4月から土曜日朝に、7時〜7時30分にかけた30分間のアニメ枠を新設することとなった。現在、『あさチャン!サタデー』(毎週土曜 前5:45〜7:30)が放送されている時間帯の一部を、キッズ向けアニメ枠に変更し、TBS系全国28局ネット、なんと13年ぶりとなるTBS製作による全国ネット放送となる。

 昨年9月にフジテレビが10年ぶりとなるアニメ新設枠を発表し話題となったが、今度はTBSがアニメ新設枠。フジは史上初の『モンスターハンター』シリーズのTVアニメ化作、『モンスターハンター ストリーズ』(仮)を「『サザエさん』『ちびまる子ちゃん』『ワンピース』に続く、国民的アニメとなるポテンシャルを持っている作品」と語り、「放送前から自信満々すぎる」「フジの言うことだから…」とアニメファンから失笑を買ったりもした。

“日5”(現在は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』)や“アニメイズム”(現在は『昭和元禄落語心中』『亜人』)を製作するMBSではなくTBS製作というあたりが、若干不安材料だったりもするが、新番組『カミワザ・ワンダ』は、原作をタカラトミー、アニメーション制作はトムス・エンタテインメントが務める。

 さらに監督は『Dr.スランプ アラレちゃん』、『ドラゴンボール』シリーズに長く携わったベテラン・橋本みつお、シリーズ構成もベテランで、『メタルファイト ベイブレード』シリーズなどの長谷川勝己という手堅い組み合わせになっている。

 関東のアニメファンには土曜日朝といえばテレビ東京、というイメージもあるだろう。だが6時54分〜7時『ものくま』、7時30分〜8時『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 20thリマスター』、8時〜8時30分『フューチャーカード バディファイト』……以下『しまじろうのわお!』『カリメロ』『いとしのムーコ』『リルリルフェアリル〜妖精のドア〜』と、TBSの新設枠である7時〜7時30分という時間帯は、ちょうどテレビ東京がアニメをお休みしている。偶然なのか狙ったのかわからないが、うまくハマった感がある差配だ。

 TBSの源生哲雄プロデューサーは「朝アニメならではのキッズ向けの工夫で子どもたちの心をつかみ、かつ家族で楽しめるアットホームな作品をお届けしたい」とコメントを寄せている。枠として長く定着するような、人気作の登場を期待したい。

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

TBSをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ