中川家、ミルクボーイ、ミキ、桂文珍、野村太一郎らが出演! 能舞台×狂言×落語×漫才『狂宴御芸〜狂言お笑い共宴〜』全出演者決定!

1月19日(火)18時59分 Rooftop

unnamed.jpg
2021年1月30日(土)銀座・観世能楽堂にて開催される日本の伝統文化である狂言・落語・漫才が一堂に会する『狂宴御芸〜狂言お笑い共宴〜』の開催が決定。

2020年、 室町時代から伝わる日本の伝統芸能である「狂言」の世界で、 次世代を担う若手狂言師のホープとして活躍する 野村太一郎さんと吉本興業が出会い、 野村萬斎さん監修、 野村太一郎さん主演・演出の『新作能「白雪姫」』の上演が実現。 この作品は、 狂言の中に能が入るという新しい試みで、 「グリム童話」を大胆に解釈したどの世代でも楽しめる作品。

今回、 新たに野村太一郎さんと同じく狂言界で活躍する若手狂言師らが集結し、 新しい時代を意識した試みとして、 彼らの目線で取り入れた落語界、 漫才界で活躍する方々を招き、 ジャンルを越えた共演を行うことで新たな世界観を生み出す。

unnamed.png

出演は、 狂言界から、 狂言師 野村太一郎さん、 高野和憲さん、 岡聡史さん、 内藤連さん、 野村裕基さん。 落語界から、 桂文珍。 漫才界から、 中川家、 ミルクボーイ、 ミキ。 そして、 各界を代表する出演者に加え、 京都フィルハーモニー室内合奏団も共演。 誰も見たことのない史上初の試みとなる舞台を楽しもう。

また、 ライブ開催に先駆け、 2021年1月27日(水)には、 『新作能「白雪姫」』のDVDが発売される。 銀座・観世能楽堂にて、 無観客上演において、 高画質カメラが自在に動き回ることで実現した「白雪姫」を、 “最高の映像美“と共にお楽しみいただける。

Rooftop

「野村」をもっと詳しく

「野村」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ