注目ワード鉄道・中国 トランプ・大統領 朝ドラ・わろてんか 豊田真由子・議員 北朝鮮・外相 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

大メディア ネットでの言論増加に対し完全にパニック状態

NEWSポストセブン1月19日(水)17時0分

 正月に官邸で番記者らを接待するなどマスコミにすり寄る菅政権。しかし、菅政権のマスコミ頼みは、もう国民を欺けない。


 菅首相が1月5日に出演した『報道ステーション』が6.9%の「超」低視聴率に終わったことを見れば明らかだ。「菅の顔など見たくない」という国民の審判であると同時に、既存の大メディアに対する不信感でもある。芸人を集めたバラエティ番組では視聴率を取れても、もはや国政の重大事を記者クラブ・メディアで判断しようという国民は日に日に減っている。それを自覚しているからこそ、テレビのニュース番組はますますバラエティ化し、「クマ出没」「人気ラーメン店」がヘッドラインを飾るのだ。

 

 その一方で、菅氏が「潰したかった」という同日の小沢一郎・元民主党代表のBS11出演は、「視聴率は調べていないが、局へのメールなどの反響は通常の政治インタビュー番組の4〜5倍あった」(同社幹部)という。また、昨年末に小沢氏はインターネットのインタビューに出演したが、その視聴者数はのべ20万人を超えている。


 そうした“権威”の失墜に慌て、ニューメディアを敵視する大マスコミは、記者に「ツイッター禁止」を命じたり、閣僚や官庁の記者会見場からニューメディアを追い出そうとしたりと、完全にパニック症状だ。


 朝日新聞などは、広島市の秋葉忠利・市長が、記者クラブ会見ではなく、ネットの動画サイトに退任談話を配信したことに怒り、6段抜きの大きな記事を掲載して(1月6日)、「会見拒否」「真意不明」などと秋葉氏をコキおろした。


 記事に登場する大学院教授のコメントが興味深い。政治家のネット出演は「編集されたり、批判的なコメントを加えられたりすることを嫌がる権力者に都合のよい手法」だというのだが、そういえば小沢氏は、テレビ出演の条件を「編集されないこと」としていた。その条件をのむ局がなかったからネットに出演したのだが、「そのまま放映」と「編集」が、権力者とメディア、国民の誰にとって都合がよいのか、難しい問題だ。


※週刊ポスト2011年1月28日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「言論」をもっと詳しく

注目ニュース
NHK朝ドラ「わろてんか」業界のタブーに抵触か? まいじつ9月25日(月)7時0分
gandhi/PIXTA(ピクスタ)10月2日から朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)がスタートする。[ 記事全文 ]
疑惑の編集カット!今井翼が滝沢秀明について語ったが… まいじつ9月25日(月)10時45分
(C)Shutterstockこの9月から活動休止している『タッキー&翼』の今井翼が、9月24日放送の『おしゃれイズム1時間SP』(日本テ…[ 記事全文 ]
元お天気キャスター半井小絵が「NHKは視聴率を重視」衝撃告白! アサ芸プラス9月25日(月)5時59分
かつて「NHKニュース7」(NHK)のお天気キャスターとして活躍した気象予報士の半井小絵がインターネットテレビの公開収録で話したことが世間…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
漫画「おおかみこどもの雨と雪」作者・優さん死去 ナリナリドットコム9月25日(月)7時1分
漫画版「おおかみこどもの雨と雪」の作者・優さんが、亡くなったことがわかった。優さんのTwitterアカウントで、夫がファンに報告している。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア