注目ワードセブン・セブン-イレブン 中村昌也・矢口真里 目薬・おすすめ 暴行・逮捕 オードリー・オードリー春日 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ビートたけし、「映画で賞をとりたい」「落語やろうかな」。意欲はいまだ衰えず。

Techinsight1月19日(月)21時25分
画像:とどまるところを知らないビートたけしの探求心
写真を拡大
とどまるところを知らないビートたけしの探求心

一世を風靡したお笑い芸人であり、現在もバラエティやワイドショーのご意見番として変わらぬ存在感を示しているビートたけし。“世界のキタノ”として世界中から映画監督の才能が認められるなど、その多才ぶりは群を抜いたものがあるが、68歳になった今も活動意欲は衰えを知らないようだ。たけし軍団の一員で、たけしを師と仰ぐ浅草キッド・玉袋筋太郎がその一面を語った。

玉袋筋太郎が16日、金曜パーソナリティを務めるTBSラジオ『たまむすび』のオープニングトークで、師匠であるビートたけしの衰えることのない意欲について語った。

実は、定期的にたけしと「社長会」を開催している玉袋筋太郎。「社長会」とは、浅草キッドが社長になりきりたけしに奢るという会のことだが、その中で驚きのたけしの一面を見たという。

それは、たけしが未だに「新しいものを表現したい」という意欲に溢れていることだ。今月18日で68歳になったたけしだが、玉袋筋太郎曰く「未だに負けず嫌いは健在」だそうで、何かあれば「作品を作って、それを表現したい」と語るそうだ。

そんなたけし、プライベートではブラックカードを凌ぐ“なんでも買えるカード”を持っているのだが、玉袋筋太郎がクルーザーやジェット機の購入を勧めても「沈むから嫌」「落ちるから嫌」と拒否するらしい。では何が欲しいのかを問うと、答えは「映画の賞が欲しい」。芸能界だけでなく映画界でも成功し、巨万の富を築いたであろうたけしだが、自身の映画監督としての現状にはまだまだ満足できないようだ。

また、映画以外には「落語をやりたい」とのこと。昨年の『THE MANZAI』優勝者がベテランの博多華丸・大吉であったことから、たけしは漫才が原点回帰していると感じたという。お笑いの原点といえば“落語”であることから、そこにチャレンジしたいと思ったそうだ。これには玉袋筋太郎も「ついていけない」と苦笑いする。番組メインパーソナリティの小林悠アナが「もしかしたら、たけしさんの落語が聞ける可能性も?」と尋ねると、「あるよ、やる気満々だったもん」「(落語を)覚えなきゃって(言っていた)」と答え、たけしがかなり前向きに考えていることを明かした。

いまだ衰えない意欲を持つたけしのことを、「敵いませんよ」と笑いながら語った玉袋筋太郎。彼だけでなく多くの後輩芸人・芸能人に尊敬されるたけしだが、年齢やキャリアに関係なくいつまでもチャレンジする精神力が、後輩に慕われる大きな理由になっているようだ。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Techinsight

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ビートたけし」をもっと詳しく

注目ニュース
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手! アサ芸プラス9月20日(水)9時58分
「中村昌也」と言われてもピンと来ないかもしれないが、「矢口真里の元ダンナ」と言われれば理解する方も多いだろう。[ 記事全文 ]
95%の人が勘違い…緑内障予防になる正しい目薬の差し方とは? 女性自身9月20日(水)11時0分
年を取ったら誰もが不安になる目の病気。なかでも緑内障は、国内の患者数が約400万人。[ 記事全文 ]
オードリー、椅子破壊事件の「IKEA」と和解 日刊スポーツ9月20日(水)15時24分
お笑いコンビ、オードリーが、過去に“椅子破壊”事件を起こした因縁の家具量販店「IKEA」を訪れ、ストアマネジャーと和解の握手を交わした。[ 記事全文 ]
「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白 文春オンライン9月20日(水)16時0分
今年6月から、17歳の少女と飲酒・淫行に及んだことで無期限謹慎中の俳優・小出恵介(33)。[ 記事全文 ]
二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度 messy9月19日(火)23時0分
9月14日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、映画『散歩する侵略者』のPRとして主演の長澤まさみ(30)が登場し、過去に交際報道のあった二…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!アサ芸プラス9月20日(水)9時58分
2 95%の人が勘違い…緑内障予防になる正しい目薬の差し方とは?女性自身9月20日(水)11時0分
3 オードリー、椅子破壊事件の「IKEA」と和解日刊スポーツ9月20日(水)15時24分
4 二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度messy9月19日(火)23時0分
5 B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」J-CASTニュース9月19日(火)15時53分
6 New 「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白文春オンライン9月20日(水)16時0分
7 鈴木砂羽“土下座強要”騒動の影響が…観客語る舞台での異変女性自身9月20日(水)6時0分
8 全てを備えた“奇跡の美少女”竹内愛紗、井上真央主演「明日の約束」でドラマデビュー<プロフィール&コメント>モデルプレス9月20日(水)13時35分
9 本物だった! 浅田真央、Instagram開設を公式から発表ねとらぼ9月20日(水)14時59分
10 本田翼と「初々しいキス」!くりぃむ有田に男性視聴者に全面嫉妬した夜アサ芸プラス9月20日(水)9時59分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア