パークマンサー主演の“感動超大作”に称賛「アホだなぁ〜♪」

1月19日(火)18時55分 Techinsight

パークマンサーと関係者の皆さん。撮影した町にて(https://twitter.com/ParcManther_3)

写真を拡大


パークマンサーを主役に起用したショートムービーを『エイブル』が制作。ネットで公開している。視聴者からは「エイブル関係あんのw 続編期待!」と感想にもあるが、ストーリーは意外な方向に展開する。「アホだなぁ〜♪」のコメントもパークマンサーの熱演に対する称賛だろう。

男女2人組の音楽ユニット・軟式globeでラップを担当する三代目パークマンサーが賃貸情報『エイブル』とコラボして完成させた動画『パークマンサー主演「この街で生きていく。」byエイブル』がYouTubeで公開された。

1月17日、『三代目パークマンサー(ParcManther_3)ツイッター』で「『エイブル × パーク』感動の超大作(5分38秒)遂に公開のアホだよ♪」と告知したところ、「アホすぎて笑ってしまいましたw←褒め言葉」「スケールがもの凄くおおきいですね〜」「凄いです。さすがです」などの反響が寄せられている。

作品の始まりを見るとパークマンサーの意味不明な行動に「またアホやってるな」とコメディを期待するが、ストーリーが進むとともにその意味が明らかとなる。パークマンサーしかできない演技と、彼を起用してこのような“超大作”を作った『エイブル』の心意気に拍手を贈りたい。



出典:https://twitter.com/ParcManther_3
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ネットをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ