中川翔子 『ゲゲゲの鬼太郎』新作アニメに「8頭身猫娘、どんなふうになるのか楽しみ」

1月19日(金)17時45分 Techinsight

水木しげるコラボ“ねこTシャツ”を着る中川翔子(画像は『中川翔子 2018年1月15日付Twitter「mmts 水木しげる様 コラボねこTシャツ」』のスクリーンショット)

写真を拡大

テレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』がおよそ9年ぶりに新作として復活、4月1日より毎日曜日・朝9時から放送されることが分かった。水木しげるさんの原作漫画をもとにした作品が1968年にテレビで放送された第1期から「テレビアニメ」と呼ばれる時代まで愛され続け、今回で第6期となる。今年は第1期放送から50周年であり、水木さんが他界してから初めての新作でもある。

水木しげるさんを敬愛し“鬼太郎”ファンで知られる中川翔子は、新作の情報を受けて1月19日に『中川翔子(shoko55mmts)ツイッター』で「墓場鬼太郎から10年たつとかびっくり」と感慨深げだ。少年誌で連載される前の貸本版を原作とし2008年にアニメ化された『墓場鬼太郎』(フジテレビ系列深夜アニメ枠『ノイタミナ』)に彼女は「寝子」の声で特別出演した。

今回で『ゲゲゲの鬼太郎』第6期となるが、彼女は「鬼太郎三期世代です」というから1985年10月期〜1988年2月期までの放送をリアルタイムで見ていたようだ。「バブル感あるシンセサイザー特有のギラギラな感じの曲たちも素敵だった。当時の時代の最先端を描いてると、未来に振り返ってみたときに時代の色が懐かしくなるね」と振り返りつつ、「8頭身猫娘、平成ラストの感じどんなふうになるのか楽しみ」と期待を膨らませる。

声優陣ではねこ娘役の庄司宇芽香も気になるが、なにより第2期まで鬼太郎役を務めた野沢雅子が今回は目玉おやじの声を担当する。中川も「目玉おやじが野沢雅子様!!?! すごい、どんな目玉おやじになるのか楽しみすぎる!」とワクワクしていた。

http://youtu.be/JL7nXF6BoOk

画像は『中川翔子 2018年1月15日付Twitter「mmts 水木しげる様 コラボねこTシャツ」』『新番組「ゲゲゲの鬼太郎」4/1スタート 2018年1月19日付Twitter「情報解禁 アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」新作放送決定!」』のスクリーンショット

Techinsight

「ゲゲゲの鬼太郎」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「ゲゲゲの鬼太郎」のニュース

BIGLOBE
トップへ