お疲れ顔が可愛いすぎ!常盤貴子、最新ショットが話題で“ヤバイ指摘”まで噴出

1月20日(日)9時58分 アサ芸プラス

 主演ドラマ「グッドワイフ」(TBS系)が放送中の常盤貴子が、インスタグラムで公開した写真に対して「可愛いすぎる」として話題になっている。

 その写真は1月10日に公開されたもので、常盤がテーブルに頭を乗せ、カメラにトロンとした視線を送っているもの。常盤のコメントによると、

〈「グッドワイフ」の宣伝で、電波ジャック!! 早起きしたから、胃がもたれてまふ。〉

 とのことで、どうやらお疲れの様子。

「それが逆にいいと評判なんです。確かに見ているとほっこりしますよ。胃もたれしたとのことで、テーブルには液体胃腸薬の『液キャベ』が置かれているため、まるで液キャベの宣伝ポスターのよう。このまま使えそうな完成度なんです」(芸能ライター)

 液キャベに癒やされる常盤を見て癒やされた男性ファンも多いようだ。だが、ひとつ気になる点があると指摘されている。

「彼女の左手がかすかに写っているんですが、影のせいかどす黒く変色して見え、しかも血管が浮き出ているため、ちょっと異様な感じに見えてしまっているんです。右手がとてもきれいなので、まるで別人の手に見えます。『左手に何かよくないことが起こるのではないか』というおせっかいすぎる声まで出ています。それだけ注目度が今高いんでしょうね」(前出・芸能ライター)

 そんな“ヤバイ指摘”など吹き飛ばすような活躍を、ドラマで見せていただきたい。

アサ芸プラス

「常盤貴子」をもっと詳しく

「常盤貴子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ