「元旦報道はなかった」浅田舞とワンオクTakaの結婚発表“Xデー”

1月20日(日)17時59分 アサ芸プラス

 昨年暮れあたりから、まことしやかに流れていた浅田舞の結婚説。

 昨年5月から妹・浅田真央が全国各地で開催しているアイスショー「浅田真央サンクスツアー」に出演してきた舞は、去る12月15、16日に行われた島根公演でこのツアーから離脱。すでに10月の時点で自身のインスタグラムで〈12月島根公演が最後となります。チームから離れるのは寂しくもありますが、自分のやりたいことに向かって進みたいと思い、決断しました〉と明かしていた。

「そのインスタも、すでに削除されています。12月24日にはスポーツキャスターとして出演していた東海テレビの『ニュースOne』でフィギュアスケート引退と番組降板を発表。前進番組の『FNN東海テレビスーパーニュース』に2013年からレギュラー出演していただけに、ファンに大きな衝撃を与えました」(芸能記者)

 こうなると、誰もが想像するのが結婚、あるいは妊娠だ。

「舞の熱愛報道で最も新しいところでは、昨年4月に週刊文春がキャッチしたロックバンド『ONE OK ROCK』のボーカルTakaとの“お泊りデート”。Takaといえば森進一・森昌子の長男、しかもワンオクが超人気バンドだけに、元旦のスポーツ紙一面での登場が注目されていたのですが、動きはなし。となると、舞の知人が集まりやすいフィギュアのオフシーズンの夏、例えば7月17日の誕生日あたりに発表があるかもしれません」(夕刊紙記者)

 ビッグカップル誕生の行方に注目だ。

(鈴木十朗)

アサ芸プラス

「浅田舞」をもっと詳しく

「浅田舞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ