「東大医学部出身の有望株」フジ新人・藤本万梨乃の“美ヒップ”がタマラン!

1月20日(月)5時59分 アサ芸プラス

 フジテレビの新人・藤本万梨乃アナの注目度が急上昇している。

「NHKの和久田麻由子アナやフジの佐々木恭子アナなど、東大出身の女子アナは何人もいますが、医学部出身というのは彼女が初なのでは。学生時代から読者モデルや女子大生キャスターを務めるなど、メディアでの活動も積極的で、入社前から女子アナ好きの間で話題に上がっていましたね」(女子アナウオッチャー・たなか是政氏)

 そんな藤本アナが研修を終え、秋から本格的に仕事をしているのだが、改めて注目されているのは、そのボディ。12月13日、不幸中の幸いか女性1人の軽傷で済んだ東名高速・海老名SAの天井落下事故のレポートをした際の姿に、衝撃が走ったのだ。

「女子アナのボディといえば、バストに注目が集まりがちですが、藤本アナが素晴らしいのはヒップ。シンプルなグレーのジャケットに合わせた黒いスリムフィットなパンツをはいていたのですが、事故現場へと歩みを進める際に後姿が捉えられると、盛り上がった見事すぎる肉感的なヒップが、右に左にブリンブリン。不謹慎にも《これは完全に発情期》《こんな形の良いヒップの持ち主はなかなかいない》といったコメントが、ネットの女子アナ掲示板やSNSにあふれる事態となったんです」(前出・たなか氏)

 レポートぶりも落ち着いていて、新人離れした仕事ぶりも評価が高い。注目だ!

(露口正義)

アサ芸プラス

「フジ」をもっと詳しく

「フジ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ