嵐・松本潤「99.9」番宣出演で明かされた“楽屋裏の素顔”

1月20日(土)18時15分 アサジョ

 ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士- SEASONII」(TBS系)に主演する嵐の松本潤が、番宣を兼ねて笑福亭鶴瓶がMCを務める「A-studio」(同)に出演。その中で、松本の素顔が友人やスタッフから語られ、表には出ない松本の仕事ぶりが明らかになった。 

 松本は嵐のコンサートで演出を担当し、セットリストや仕掛けなどスタッフと徹夜で打ち合わせすることもあるという。今でこそ、松本が嵐のコンサートの演出を手掛けていることは広く知られているが、その原点は中3のジュニア時代にまで遡る。当時松本は先輩の滝沢秀明の家で音楽の編集などをしており、そんなある時、滝沢から「大阪の舞台があるためジュニアのコンサートができない。代わりにやってほしい」と頼まれた。松本はジュニアのコンサートを任されたと思って張り切っていたが、実は裏で滝沢が全て指示していた。松本に経験を積ませるための滝沢の計らいだったそうで、松本は「それがなかったら今は演出をやってないんじゃないですかね」と話していた。

 今ではその松本がジャニーズの後輩のコンサートに行き、終了後に彼らに感想を述べ、アドバイスをする立場になった。Hey!Say!JUMP山田涼介などは、松本にライブの演出について相談したことで「東京ドームの二階席のファンにも楽しんでもらえる公演ができた」と大いに感謝されている。

 今回の「99.9」には、後輩のSexyZone佐藤勝利が出演しているが、佐藤はドラマ出演の知らせを松本から直接受けたという。その時、後輩の出演を自分のことのように喜んでくれたそうだ。第1話では佐藤の出演は少なかったものの、キーパーソンとなりそうな役で、第2話以降は松本との絡みも期待できる。

「A-studio」では「先輩から教わったことをどう伝えるか考えるようになった」とも語っていた松本。ライブ演出だけでなく、ドラマでも教える機会が増えていきそうだ。

(琴葉)

アサジョ

「松本潤」をもっと詳しく

「松本潤」のニュース

BIGLOBE
トップへ