Hey! Say! JUMP山田涼介扮する主人公の“心の旅路”に感涙、『記憶屋』特別映像

1月17日(金)20時30分 映画ランドNEWS

山田涼介(Hey! Say! JUMP)が主演を務める映画『記憶屋 あなたを忘れない』の特別映像が到着した。



シリーズ累計45万部を超える織守きょうやの小説「記憶屋」を、『ツナグ』「天皇の料理番」「義母と娘のブルース」などで知られる平川雄一朗監督が映画化した本作。恋人の記憶を取り戻すため記憶屋探しに奔走する大学生・遼一役にHey! Say! JUMPの山田涼介、遼一の幼馴染・真希役に芳根京子、遼一の記憶だけを失ってしまった恋人・杏子役に蓮佛美沙子、遼一と共に記憶屋探しをする弁護士・高原役に佐々木蔵之介が扮する。ほか共演に杉本哲太、泉里香、田中泯、佐々木すみ江、櫻井淳子、戸田菜穂、ブラザートム、須藤理沙、濱田龍臣、佐生雪、稲垣来泉らが名を連ねる。


公開された映像には、遼一を演じた山田涼介をはじめとしたキャスト陣と、彼らが織りなす、“記憶”と“絆”をテーマにした感動の物語が映し出される。注目は本作の主題歌に決定した、中島みゆきの“時代”。“時代”が映画の主題歌に抜擢されたのはこれが初めて。恋人・杏子の自分の記憶を取り戻そうと、“記憶屋”探しに奮闘する遼一は、様々な出会いの中で人の“絆”や“想い”に気づいてゆく。そんな遼一の心の旅路と、“時代”のメッセージがピタリと一致する、見るもの全てを深い感動へと誘う至極の映像となっている。


遼一を演じた山田は「時代が本作の主題歌に決まったと聞いた時、なんてこの映画にピッタリな楽曲なんだろうと思いました。内容にリンクしているところが多くて、この映画にある温かさや切なさがより引き立てられたと思います」と作品と主題歌の親和性の高さを語りながら、「この作品が、中島さんの名曲と共に時を越えて語りつがれていけば嬉しいなと思います」と、本作が時代を超えて愛される作品になって欲しいことを願った。



映画『記憶屋 あなたを忘れない』は全国公開中


(C)2020「記憶屋」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「記憶」をもっと詳しく

「記憶」のニュース

「記憶」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ