田中圭らが『mellow』公開に喜び、岡崎紗絵は今泉組初参加に刺激「新しい挑戦でした」

1月17日(金)18時58分 映画ランドNEWS

映画『mellow』初日舞台挨拶が17日、都内・新宿バルト9にて行われ、田中圭、岡崎紗絵、志田彩良、松木エレナ、白鳥玉季、ともさかりえ、今泉力哉監督が登壇した。


mellow



街で一番オシャレな花屋と廃業寸前のラーメン屋を舞台に、様々な恋愛模様が描かれていく、不器用な片想いたちの恋愛群像エンターテイメント。独身、彼女無し、好きな花の仕事をして、穏やかに暮らすオシャレ花屋の店主・夏目誠一役に田中圭、父親から代替わりし廃業寸前のラーメン屋を営む女店主・ヒロインの木帆役に岡崎紗絵が扮する。共演に、友情出演となる山下健二郎(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)をはじめ、志田彩良、松木エレナ、白鳥玉季、SUMIRE、ともさかりえ、小市慢太郎が名を連ねる。監督を、『パンとバスと2度目のハツコイ』『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』などで知られる今泉力哉が務める。


mellow


今泉監督が「前に『パンとバスと2度目のハツコイ』という映画を作ったチームで『もう一本オリジナルの映画を作りませんか?』とお話をいただいて、好きに書いていいということだったので…」と話すと、今泉組初参加の田中は「『好きに書いていい』というところからこの作品ができたんですね!こんな温かい作品をどういう方が書くんだろうと、最初はそこに興味がいきました」とコメント。


MCから「事前に役作りをせず撮影に…」と紹介があると、田中は「役作りをしようがないんです(笑)限界があるじゃないですか。だからしないんですけど…今回も特にしていないです(笑)現場で、監督や皆さんと一緒に一つ一つシーンを作っていって、そこで生まれる夏目の方が結果的にいいと思っています」と明かした。


mellow



岡崎は「この映画に参加させていただいて、“日常”をすごく大切にされているなと思いました。セリフの言い方や仕草、いざそれを『カメラの前でやってみて』と言われるとすごく難しくて…新しい挑戦でした。引き出しが増えた気がして、すごくありがたかったです」と刺激を受けた様子だった。



映画『mellow』は全国公開中


(C)2020「mellow」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「田中圭」をもっと詳しく

「田中圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ