「違います!!」BTSジミン、あまりにも○○で記者を困惑させる! 空港の外で歩きながらとった行動にビックリ

1月20日(月)13時53分 KPOP monster

BTSジミン

世界的スターBTS(防弾少年団のジミンが、あまりの礼儀正しさで記者を困惑させた。

1月18日、仁川国際空港よりアメリカ(ロサンゼルス)へと旅立ったBTS。ジミンはスターオーラを漂わせる、シルバーヘアにイメチェンして登場。駆け付けたファンや記者たちの目を奪い、大きな歓声を浴びた。

大勢の記者とファンの間を歩く中、ジミンの隣をキープした男性記者は彼に話しかけたのだが、ジミンがまさかの行動を取り「反応がカワイイ」と話題になっている。

▼記者困惑

ジミンは、大きな声で『明けましておめでとうございます〜!』と新年の挨拶をしながら空港へと向かっていた。ここで、男性記者が「セベ(新年の挨拶)はしましたか?」と質問すると、ジミンは『セベしますか?』と言いながら、その場に腰を下ろそうとした。

セベとは、両親や目上の人に対する新年の挨拶のことだ。上下関係が厳しい韓国では、両親に対しても敬語を使用する場合が多く、目上の人に対しての礼儀作法が決められている。セベは、目上の人が床に座り、目下のものが立った状態から身をかがめて床に伏せ、全身で礼をする新年の行事だ。

つまりジミンは『記者が年上で目上の人だから』という理由で、セベをしようと腰をかがめたのだ。記者は思わぬ行動に「アイゴアイゴ!!(違いますよ)」と困惑した。改めて「(家族など)目上の方々にしましたか?」と質問すると、ジミンはようやく質問を理解し、両親にセベをしてきたと明かした。

この映像を見たファンは、ジミンの礼儀正しさに感動している。

「誰がこの状況でセベを望むと思うのよww」

「勘違いしててカワイイ」

KPOP monster

「ジミン」をもっと詳しく

「ジミン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ