注目ワード水曜どうでしょう・新作 ガンダム・ユニコーン 巨人・ヤクルト 首相・衆院解散 ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

“恋人と聴きたい冬うた”1位は? KARAの「ウィンターマジック」に支持。

ナリナリドットコム1月20日(金)12時1分
画像:“恋人と聴きたい冬うた”1位は? KARAの「ウィンターマジック」に支持。
写真を拡大
レコチョクは1月20日、ユーザー投票による「恋人と聴きたい冬うたランキング2012」を発表した。

このランキングは携帯サイト「レコチョク 音楽情報」で投票された1,895票を集計・まとめたもの。その結果、最も支持を集めたのは、KARAの「ウィンターマジック」だった。

投票の理由としては、「歌詞の一つ一つが心の中に染み込んでくる。好きな人に気持ちを伝えるならこの曲が一番」(13歳・女性)、「ずっと一緒にいてほしいという自分から口には出せない気持ちも、この歌でなら伝わる気がします」(15歳・女性)、「歌詞も可愛いし共感できるから、一緒に聴いて想いが伝わったらいいな」(14歳・女性)など、大切な人を想う女性の気持ちをストレートに歌った歌詞に、10代女子を中心に多くの支持が集まった。

2位は2011年11月23日に発売されたEXILEの38thシングル「あなたへ」がランクイン。こちらは「冬にぴったりの素敵なラブバラードだから、好きな人と聞けばきっとお互い素直な気持ちになれると思う」(15歳・女性)、「ATSUSHIとTAKAHIROの甘い歌声に癒されること間違いなし!お互いを想うラブソング」(17歳・女性)など、冬の街を舞台にした切ないラブソングに多くの支持が集まっている。

皆さんが恋人と聴きたい“冬うた”はどんな曲?


☆恋人と聴きたい冬うたランキング2012

1位「ウィンターマジック」KARA
2位「あなたへ」EXILE
3位「スノースマイル」BUMP OF CHICKEN
4位「Dear…」西野 カナ    
5位「フユラブ」Juliet   

※「レコチョク 音楽情報」では10位まで公開中(http://recochoku.com/news/touhyou/ ※モバイルのみ)。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

関連ワード

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「マジック」をもっと詳しく

注目ニュース
アニメ『けものフレンズ』たつき監督が“降板”発表 ファンに動揺広がる オリコン9月25日(月)20時15分
テレビアニメ『けものフレンズ』のたつき監督が25日、自身のツイッターを更新し、同アニメのプロジェクトから外れることを報告した。[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと... J-CASTニュース9月25日(月)16時25分
ダイドードリンコの「ダイドーブレンド」ブランドの新しいテレビCMに、チラリと登場する「女性ヒーロー隊員」が誰なのか、ネットがざわついている。[ 記事全文 ]
NHK朝ドラ「わろてんか」業界のタブーに抵触か? まいじつ9月25日(月)7時0分
gandhi/PIXTA(ピクスタ)10月2日から朝の連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)がスタートする。[ 記事全文 ]
オードリー春日のイベント取材が「番宣だった!」無駄足踏んだマスコミ大激怒 週刊女性PRIME9月25日(月)15時30分
TBSの“宣伝活動”が、説明不足で芸能マスコミのひんしゅくを買っている。「タレントには非がまったくないんですが、あの宣伝のやり方はだまし討…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア