“可愛すぎる売り子”ほのかがセクシー看護師に

1月20日(金)17時44分 ナリナリドットコム

“可愛すぎる売り子”ことタレントのほのか(20歳)が、1月22日スタートの連続ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」(日本テレビ系)に出演することがわかった。

本作は、2015年11月に「金曜ロードSHOW」のスペシャルドラマとして放送され、今回、連続ドラマ化されるもの。聴覚・嗅覚・味覚・触覚……五感のうち四つの感覚を喪った男、日暮旅人が、唯一残った研ぎ澄まされた視覚を駆使し、物を、人を、そして愛を探す新感覚ヒューマンミステリーだ。

原作は累計75万部を突破している小説「探偵・日暮旅人シリーズ」で、演出は堤幸彦監督、松坂桃李、多部未華子、濱田岳、北大路欣也ら豪華キャスト陣が出演する。ほのかは北大路演じる榎木渡の診療所の看護師役。ドラマの中では、若くて少しお気楽、そしてセクシーな看護師を演じており、榎木渡所長のお気に入り看護師としてドラマに登場する。

撮影は昨年11月に行われ、ほのか演じる看護師の印象的なセリフ「イヤ〜ン」のフレーズを堤監督の指示のもと、多くのパターンを収録。しかしそこでほのかは大苦戦を強いられたが、堤監督の「OK」の掛け声とともに撮影は終了した。

本作への出演についてほのかは「スペシャルドラマとして放送された『視覚探偵 日暮旅人』が連続ドラマとなりました!そんな人気のドラマに出演することができて、嬉しかったです!! 私は今回、ちょっぴりセクシーな役をやらせていただきました! 普段のイメージとは全然違うので、演じるのが難しく、共演者の皆さんの足を引っ張ってしまっているという不安がすごく大きかったです。なので、共演者の方々の演技にとても刺激を受けました!」とコメントを寄せている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

売り子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ