注目ワード板野友美・TAKAHIRO 傷害致死・施設 東京ゲームショウ・コンパニオン Oculus・東京にVR関係の研究所を検討 海老蔵・小林麻耶 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

韓国人作家「日本の韓流おばさんは純朴さや天真爛漫さ失わず」

NEWSポストセブン1月20日(火)7時0分

 ドイツの建築家、ブルーノ・タウトが京都の桂離宮を訪れた際の第一声が「泣きたくなるほど美しい」だったことは有名だが、かように“和の神髄”について、外国人の目を通して教えられることは少なくない。


『韓国人の癇癪 日本人の微笑み』(小学館)などの著書がある韓国人作家の柳舜夏氏は、「韓流おばさんを見れば日本の“甘えん坊精神”の偉大さがわかる」と語る。


 * * *

 日本には諸外国にない「甘えの構造」があり、いつまでも大人になり切れない日本人の“幼児性”を批判する外国人は多い。


 だが、日本人の精神構造を理解する上で「甘えん坊」という言葉は重要なキーワードになる。


 人に甘えたり、駄々をこねるのは子供らしい情緒的反応だ。しかし、人々は大人になるに連れ、持って生まれたはずの柔らかでしっとりした子供心を失って不愛想な人間に変わっていく。青い草原が「干からびた砂漠」になるわけだ。


 ところが、日本人は年を取っても子供のような純朴さや天真爛漫さを失わない。そうした日本人の甘えん坊の子供のような内面は、日本のおばさんたちが韓流に心酔する現象からも読み取れる。


 アジアの他の国では、いわゆる韓流ファンの大半は若者だが、日本では大半がおばさん世代だ。彼女らはペ・ヨンジュンに熱狂し、アン・ジェウクの歌を聴いてむせび泣く。


 その姿は韓国の10代の少女よりも少女らしい。頭髪が白いおばさんたちが、若いスターに黄色い歓声を上げる光景は日本以外では見られない。


●取材・構成/大木信景(HEW)


※SAPIO2015年2月号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン
関連ワード
作家のまとめ写真 韓国のまとめ写真

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「作家」をもっと詳しく

注目ニュース
板野友美が元カレTAKAHIROに暴露攻勢 まいじつ9月22日(金)16時0分
(C)まいじつ9月1日に『EXILE』のTAKAHIROと武井咲と結婚を発表した。[ 記事全文 ]
海老蔵が公開した「長女写真」にファン驚き 「麻央ちゃんだ」「ドキッとした」 J-CASTニュース9月22日(金)11時57分
歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)が2017年9月21日、長女・麗禾ちゃんが赤ちゃんだった頃の写真を自身のインスタグラムで公開した。[ 記事全文 ]
菊地亜美、3年前の写真が「別人」すぎ 「桐谷美玲かと」... J-CASTニュース9月22日(金)11時54分
タレントの菊地亜美さん(27)が自身のインスタグラムに「3年前」の自身の姿を公開し、反響を呼んでいる。[ 記事全文 ]
米倉涼子が「ずっと不機嫌」「写真修正急増」「取材コメント削除」の異常事態 messy9月22日(金)18時0分
皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!入籍&おめでたと明るい話題を振りまいてくれた武井咲ちゃんの渾身作『黒革の手帖』(テレ…[ 記事全文 ]
小室哲哉、安室の引退は「考えられなくもない」 時事ドットコム9月22日(金)21時3分
音楽プロデューサーの小室哲哉が取材に応じ、20日に来年9月で引退することを発表した歌手の安室奈美恵について語った。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア