注目ワード水曜どうでしょう・新作 中国・メディア ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 けものフレンズ・たつき監督 犬・ワンコ 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ジョン・トラボルタ、素のハゲ頭で午前3時にジムへ。そのワケを明かす。

Techinsight1月20日(火)12時55分
画像:16日に撮影された米俳優ジョン・トラボルタ
写真を拡大
16日に撮影された米俳優ジョン・トラボルタ

今月13日のこと、米人気俳優ジョン・トラボルタ(60)は素のハゲ頭をさらした状態でジムを訪問。しかもそれが早朝3時だったこともありジムにいた人も大変驚いたというが、トラボルタ本人がその理由を説明した。

とはいえ、ジョン・トラボルタが説明したのは“カツラを装着していなかった理由”ではない。このほど『Living Legends of Aviation Awards』なる式に姿を現したトラボルタは、『Access Hollywood』の取材に応じて“早朝のジム訪問”をこのように説明したのだ。

「俺は、自分の健康のためにワークアウトする。なにしろ小さな子供達がいるだろう。息子はまだ4歳だし、娘だって14歳なんだ。もうお爺ちゃんでもいい年なのに、俺は現役の父親だから。」
「今も、実年齢よりうんと若い父親並に一緒に遊ぶことを要求される。だから子供達のため健康を維持すべく、俺は(早朝だろうが)ワークアウトするのさ。」

トラボルタは毎日テニスやウェイトトレーニングに汗を流し、ビタミンサプリメントを摂取する日々とのこと。とても子供思いの良き父トラボルタは愛想も良く、この日ジムで会った男性にはハゲ頭のまま自ら歩み寄り、「俺、ジョンっていうんだ」と自己紹介したという。

「知っていますとも!」

そう答えた男性とは会話が盛り上がり、自撮り撮影にも応じたトラボルタ。男性のFacebookにアップされたその写真を見たファンの一部はトラボルタの頭に驚いたというが、彼はずいぶん前からカツラの愛用者である。過去には生え際の不自然さや真っ黒いだけのゴワゴワ毛が目立っていたものの、カツラの質はかなりアップし、今ではこんなにナチュラルなロン毛で公の場に姿を現すようになっている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Techinsight

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

注目ニュース
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと... J-CASTニュース9月25日(月)16時25分
ダイドードリンコの「ダイドーブレンド」ブランドの新しいテレビCMに、チラリと登場する「女性ヒーロー隊員」が誰なのか、ネットがざわついている。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア