SKE48斉藤真木子“高橋みなみ”を呼び捨て 怪我の功名で親近感「サンキュー!たかみな」

1月20日(金)18時0分 Techinsight

須田亜香里、高橋みなみ、斉藤真木子(出典:https://www.instagram.com/taka37_chan)

写真を拡大

元AKB48グループ総監督の高橋みなみとSKE48のキャプテン・斉藤真木子、チームEリーダー・須田亜香里が焼肉を食べながら交流を深めた。ところがその件をツイートした斉藤は大先輩のことを「高みな」と表記してしまい「呼び捨てw」と須田に指摘される。高橋もそれを知ることとなり事態は思わぬ展開を迎えた。

1月19日、『斉藤真木子(SKE48)(saitomakiko_628)ツイッター』で「今夜はたかみなさんとご飯。卒業されてから会ってなかったからやっと、やっとだったんですー…」と須田亜香里と3人で焼肉を楽しむところを投稿した斉藤。ただ、その直前のツイートで「念願の事で初めはとても緊張してたのに、途中からずっとケラケラ笑っていれたのは高みなの人柄のお陰。改めてとても偉大で素晴らしい先輩だと再確認…」とつぶやいたなかで「まさかの呼び捨て」が発覚する。

ツイートする瞬間を目撃した須田から「“文字数収めた!”ドヤ!ってしてるの目の前で見てたから余計に笑えるw」と「呼び捨て」を明かされて気づいた斉藤は「たかみなさん高みなさんたかみなさん高みなさん…」とさんづけを連発して詫びた。すると当の高橋みなみが「たかみなでええわww!!!」と受け止めてくれ、「サンキュー!たかみなw」と返してホッとする。そんなやりとりにファンも「さすがたかみなパイセンや!!」「事故が距離を縮めたw」「絶対面と向かって言えんやつ(小声)」とほっこりしたようだ。

斉藤真木子は『SKE48オフィシャルブログ』でも焼肉の件とともに「グループを卒業されても、いい意味でたかみなさんはたかみなさんで…」と高橋みなみの人柄について触れている。一緒にご飯を食べながら「その温かさに安心感しかなかったし、とっても落ち着きました」という彼女は「もっと早くこの方と仲良くなれれば、学べたことってたくさんあったはずって思う」と明かす。

AKB48として活動したことのない彼女が「一緒にいるだけで元気になれる! まだまだやれるぞ!って思わせてくれる! 本当に偉大で素敵な先輩です」とまで慕う。高橋みなみの魅力の深さを知らされる言葉ではないか。

出典:https://www.instagram.com/taka37_chan
出典:http://ameblo.jp/ske48official
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

SKE48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ