キュウソネコカミ 音楽をやるためには「平和であってほしい」

1月20日(水)18時0分 TOKYO FM+

キュウソネコカミのヤマサキセイヤさん(Vo/Gt)と、ヨコタシンノスケ(Key/Vo)さんが、1月19日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。1月13日リリースのミニアルバム『モルモットラボ』について、パーソナリティのさかた校長と前校長で臨時教頭をつとめるとーやまおじさんの質問に答えました。その後編。
●前編はこちら

なお、こもり教頭は新型コロナウイルス感染のため欠席。キュウソネコカミのお二人とさかた校長は、リモートで出演しました。
——リスナーから届いたメッセージを紹介
【『モルモットラボ』発売おめでとうございます! 『モルモットラボ』で1番好きなのは、やはり「3minutes」ですね。行ったことはないですが、いつかライブハウスで聴きたいです! あと、「ぬいペニ」の意味には1人の人間として響くものがありました。これ以上は語りませんが……。これからも応援しています! いつか絶対ライブ行かせてください!】(15歳女性)
とーやまおじさん:俺も同じことを思って、7曲目の「ぬいペニ」……このタイトルを見たときに「またふざけたことを言ってるんでしょ?」って思ったんですけど、曲を聴いたら「ちょっと待てよ、これは俺が浅はかだったわ……」ってなりました。実際にこの言葉の意味も調べて……「なるほど、こんな言葉があるんだ!」って発見もできたんです。めちゃめちゃ切ない曲でもあるし……すごい聴きましたよ。
ヤマサキ:タイトルでパンチくらっちゃうんですけど、これほど熱い純愛ソングはキュウソの中でも珍しいんですよね。
さかた校長:僕も「ぬいペニ?」ってなりましたけど、キュウソ先生なりのアイラブユーを感じました。
ヤマサキ:はい。本当は好きなんですけど、一歩踏み出したら終わってしまうという、あの切ない恋心のような……。
さかた校長:はい。(他の曲の)歌詞の発想も面白かったです。俺なら『食べられる怪獣』なんて、思わねーもんなぁとか。
とーやまおじさん:2曲目の「おいしい怪獣」ね! 俺は5曲目の「薄皮」が、まんじゅうは薄皮がいいみたいな歌だろうなと思ったら……! この曲は、ベースのカワクボタクロウ先生の作詞なんですよね。いろんな思いや葛藤があるなか、ここまで正直に表に出せるってめちゃめちゃ勇気がいっただろうな、って思いました。でもそれをメンバーのみなさんが、音として気持ちを表しているのが素敵だなと。
ヤマサキ:だから……2020年(の自粛中)に話し合えたから「薄皮」もできたんですよね。ずっと走り続けてきましたけど、大人なので悩みもあったりして……そういう結果がこの曲にも出ているのかな、と思います。
——音楽・ライブへの思い
さかた校長:1月12日には、無観客の配信ライブが行われました。こちらはいかがでしたか?
ヨコタ:新曲を出してライブで披露する前に、みんなにライブバージョンを聴かせるというのが初めてだったんです。結構「どうしようかな……?」という感じでしたけど、みんなが楽しく聴いてくれましたね。あと、俺たちがワイワイしゃべっている姿を見せられたのが良かったです。ライブではどうしてもセイヤとか俺がしゃべることになるんですけど、みんなのキャラクターが出ていて面白かったです。
ヤマサキ:やっぱり新曲をやる瞬間が好きで、僕らはバンドをやっているところがありますね。新しい音楽をお客さんに聴いてもらえるというのはすごい幸せなので。それを配信であれ一番早く届けられたのは、めちゃくちゃ良かったです。コロナ禍だからこそ、だと思いましたね。
とーやまおじさん:うん。ようやく2021年になって、キュウソ先生のこの9曲が世に出るわけですけど……すべり出しとしては最高だと思いますけど、どんな1年になりそうですか?
ヨコタ:やっぱりライブはやっていきたいですね。状況を見て、ですけど。なんか、曲をしっかり伝えていきたいな、と思えるようになりました。ライブができないときに、みんなは曲を聴いてくれているんだな、って痛感したんです。声が出せなくてもアクションが返せなくても、“聴いてくれてる感”はすごく感じるんですよ。
とーやまおじさん:うん。
ヨコタ:だから、曲を大事にして、曲を聴かせて、ずっとまたやっていけたらなと。クオリティとかをすごく上げていきたい、と思うようになりました。
とーやまおじさん:セイヤ先生はどうですか?
ヤマサキ:2021年……そうですね、音楽をやるためには平和であってほしいですね。だから、平和につながることにはできるだけ協力したいな、というスタンスで頑張りたいと思っていますね。
とーやまおじさん:そうですよね。
ヤマサキ:(『モルモットラボ』に収録されている)「3minutes」でも、そういうことを歌っているんですよね。“平和だからこそ遊べる”みたいな。“だから、「ピース!」を「キープ!」してくれ”と叫んでもいますし……。やっぱり、平和になっていってほしいなと思います。
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年1月27日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

TOKYO FM+

「キュウソネコカミ」をもっと詳しく

「キュウソネコカミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ