テレ朝・弘中綾香、高校時代に反省文を書かされた理由をボカして魅力倍増!

1月21日(月)17時58分 アサ芸プラス

 やはりなかなかの「ワル」だった!?

 テレビ朝日の弘中綾香アナが1月14日に放送バラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に出演。自身の高校時代の詳細が気になってしまうエピソードについて明かしている。オリコンニュースが昨年末発表した「好きな女性アナウンサーランキング」で2位に輝くなど、人気も右肩上がりの弘中アナ。その事実だけを考えれば、よっぽどの優等生アナと思えるが、実はそうではなかったようだ。

 この日の放送回では少年院で反省文を書きすぎたあまり文章力が伸び、現在は新聞記者になったという元暴走族の男性がゲスト出演。

反省文についてのトークが展開された中で、番組MCを務めるオードリー若林正恭が「そう考えるとやっぱ反省文って効果あるんですね」と、感心していたが、弘中アナは「『何で書かなきゃいけないのかな』って思ってましたけどね」とポツリ。

 この弘中アナが発した“引っ掛かりのある”反応を受け、若林が「(反省文を)書かされたことあるの?」と質問すると、弘中アナは「あ、ありますあります」「高校生の時とか」と、高校時代に反省文を書いたことがあることを告白。さらに詳細について若林から質問を受けると、弘中アナは「(何をしたかは)言えない言えない」「法には触れてないです」と説明した。

「さらに若林から『変なバイク乗ってたわけじゃないもんね?』と質問されると、『乗ってない乗ってない、もうちょっと知的な悪さをして』と、暴走族の過去は否定していました。ただ、男性局員との飲み会で『私みたいのは、一般的に見てかわいいから!』と発言したり、この日の番組でも新年会の話になると、『若林さんのお金でご飯を食べたい』と話したりと、小悪魔的な部分がある弘中アナですから、学生時代に反省文を書かされていたことも何となく納得です。他にも大学時代は女王様キャラだったという噂もありますし、過去にネットニュースのインタビューで『テレビで見せる顔なんて8割ウソですからね』と、コメントしていましたしね」(エンタメ誌ライター)

 弘中アナが犯した知的な悪さがどのようなものか気になるところだが、そのアブない感じがする部分も弘中アナの魅力の1つといえるだろう。

(田中康)

アサ芸プラス

「弘中綾香」をもっと詳しく

「弘中綾香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ