安藤美姫、ボイメンとチャン・グンソクに挟まれた聖火リレーが見もの!

1月21日(日)10時15分 アサジョ

 女子プロゴルフのイ・ボミや、フィギュアスケート高橋大輔荒川静香らが平昌五輪の聖火ランナーを務めたニュースが流れ、いよいよ開幕という雰囲気になってきた。ここにきて、安藤美姫とBOYS AND MENの小林豊と田中俊介が聖火ランナーとして参加することが決定したという。安藤といえば、フィギュアの元世界王者ということもあり、納得の人選だが、なぜ“ボイメン”のメンバーが聖火ランナーに選ばれたのだろうか。

 韓流カルチャーに詳しい芸能ライターが解説する。

「実は、ボイメンは江原道観光広報大使を務めていたことから、江原道地区で行われる平昌五輪には、なにかしら参加するであろうと予測されていました。それが聖火ランナーだったことまでは予想できませんでしたが」

 安藤とボイメンの2人は1月29日に江原道・春川の聖火コースを走るが、その順番にも注目が集まっている。

「名古屋を拠点に活動するボイメンから、同じく名古屋出身の安藤美姫へとつながり、さらに安藤が聖火を渡す相手は、人気俳優のチャン・グンソクという豪華リレー。この区間は見せ場となる可能性が高いです」(前出・芸能ライター)

 安藤といえば、フィギュア選手のフェルナンデスとの破局が伝えられているが、イケメンとの聖火リレーが愛の炎に発展する、なんてことも!?

アサジョ

「聖火」をもっと詳しく

「聖火」のニュース

BIGLOBE
トップへ