「なんでなんだ!」亀梨和也、深田恭子の新恋人に大ショックだった!?

1月21日(月)12時50分 アサジョ

 1月17日発売の「週刊文春」が、深田恭子と交際が噂されるシーラホールディングス会長・杉本宏之氏の“過去”に関する情報を掲載した。記事によると、杉本氏はこれまで2度の離婚を経験しているという。

「杉本氏は、05年に一般女性と結婚し、女児をもうけるも08年に離婚。その後、11年に韓国人女優と結婚したそうですが、昨年の11月に離婚していたと文春は報じています。また2度目の離婚が成立する前、彼には愛人・A子がおり、六本木ヒルズで半同棲していたものの、深田と付き合うために、あっさり別れたということです」(芸能記者)

 この報道に、深田ファンからは「バツ2の人とか大丈夫かな」「チャラそう」と心配する声が相次いでいる。だが深田といえば、KAT-TUN亀梨和也との交際が有名だが、彼にとって今回の報道は寝耳に水だったようだ。

「同日発売の『女性セブン』が、深田の友人の証言を掲載しています。それによると、亀梨は報道で初めて深田の恋人の存在を知ったようで、『なんでなんだ』『なんかあったのか』と彼女を問い詰めるほど、大きなショックを受けていたようです。ですが、深田は好きになったら一直線というタイプで、彼の説得を振り切ったとのこと。昨今、亀梨はKAT-TUNを再始動させたばかりで結婚はまだまだ考えられませんから、深田は辛抱できずに次の男にいったのかもしれません」(前出・芸能記者)

 これにはジャニーズファンから「もし報道が本当なら、亀梨くんかわいそう」という声もあがっている。はたして深田は、このまま新恋人とゴールインすることとなるのだろうか。

アサジョ

「深田恭子」をもっと詳しく

「深田恭子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ