ベッキーのゲスすぎるLINE内容に感嘆の声 「センテンススプリングは天才的」「流行語狙える」

1月21日(木)14時57分 BIGLOBEニュース編集部

ベッキーのゲスすぎるLINE内容に感嘆の声 「センテンススプリングは天才的」「流行語狙える」/画像はサンミュージックのホームページ

写真を拡大

不倫疑惑が報じられているベッキーとゲスの極み乙女・川谷絵音。二人のLINEのやり取りが大きな波紋を広げている中、1月21日発売の週刊文春に、新たなLINEの内容が掲載された。


週刊文春によると、掲載したLINEの画面はベッキーが会見を開いた6日の前日のものだという。ベッキーは「友達で押し通す予定!笑」と送り、川谷は「逆に堂々とできるキッカケになるかも」「ありがとう文春!」と不倫疑惑を報じる文春に感謝。これに対してベッキーも「ありがとう文春!」と同調した。加えて、ベッキーは「センテンス スプリング!」と文春を英語に変換したような言葉で表現した。このほか「楽しい春と夏になるよ」というベッキーに対して川谷は「遠恋だと思って過ごす」と、別れるつもりがないことが明らかになった。


このLINE内容が知れ渡ると、ネットでは「センテンス スプリング」に注目が集まり、批判的な声よりもベッキーのセンスに感嘆する声が多く上がっている。
「センテンススプリングは天才的だと思う、今からでも電通に入るべき」
「2016年の流行語狙える」
「来週号、センテンススプリングって誌名で出したら…文春、神やね」
「ベッキー新ギャグ!『センテンススプリング=文春』」
「俺はベッキーを評価するよ!擁護した芸能人を纏めて薙ぎ払うこの姿勢」
「朝からセンテンススプリングにやられた」
「センテンススプリング最高ー!」
「『センテンススプリング(文春)』とか言っててもはや楽しそうだしここまでくると微笑ましい」

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ベッキーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ