『ナショナル・トレジャー』シリーズ第3弾が製作へ

1月21日(火)12時35分 映画ランドNEWS

『ナショナル・トレジャー』シリーズ第3弾が製作されることがわかった。米ヴァラエティ誌などが報じた。



本作は、ニコラス・ケイジが主演を務めたアクションアドベンチャーシリーズの第3弾。天才歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツが、様々な史料を解読していく中で、歴史に包まれた謎を解き明かしていくというもので、2005年に全国公開された『ナショナル・トレジャー』では、独立宣言書の裏側に隠されたメッセージと地図の秘密を巡る物語が展開し、2007年にはシリーズ第2弾となる『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』が公開された。


批評的には必ずしも高い評価を得られなかったものの、シリーズを通して実在するアメリカの歴史的遺産に隠された秘密を解読しては、真実へと近づいていくスタイルから人気を博した。とはいえ、第3弾が制作されるという噂が立つことがあれども、その制作の見通しは立っていなかった。


米ヴァラエティ誌によれば、ブラッカイマーがプロデューサーを務めた『バッドボーイズ フォーライフ』(2020年1月全国公開)の脚本家クリス・ブレムナーが、脚本を執筆することになるという。現時点では、脚本家以外についての詳細は明らかになっておらず、前2作に主演したケイジをはじめ、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ、ハーヴェイ・カイテル、ジョン・ボイトらの主要キャストが再びスクリーンに帰ってくるかどうかは定かではない。


ウォルト・ディズニー・カンパニーの会長ボブ・アイガーは、前2作のプロデューサーを務めたジェリー・ブラッカイマーもシリーズ第3弾の制作を長いこと心待ちにしていると、その展望を2016年と2019年の株主総会で明らかにしていた。


参考:https://variety.com/2020/film/news/national-treasure-3-disney-jerry-bruckheimer-national-treasure-3-1203471524/


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ニコラス・ケイジ」をもっと詳しく

「ニコラス・ケイジ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ