小泉孝太郎、甥っ子誕生にデレデレ! 「未来のことですけど…」と笑顔のコメント

1月21日(火)12時38分 grape

2020年1月17日に、政治家である小泉進次郎(こいずみしんじろう)さんと、妻でフリーアナウンサーの滝川クリステル(たきがわくりすてる)さんの間に第1子となる男の子が誕生しました。

このおめでたいニュースを受けて、小泉進次郎さんの兄で俳優の小泉孝太郎(こいずみこうたろう)さんが「おじさんになりました!」と喜びを爆発させています。

小泉孝太郎 おじさんになったことに喜びを爆発!

同日、小泉孝太郎さんは主演ドラマ『病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜』(テレビ東京)の制作発表記者会見に、白衣姿で出席。

記者会見冒頭で「ドラマの会見です。でも、それじゃすまされないですよね」と嬉しそうな笑顔を見せ、次のように報告しています。

私事ですけど、弟夫婦に今日1月17日に子供が生まれまして、おじさんになりました!

頬をゆるませながら報告した小泉孝太郎さんに対し、司会者や取材陣からは「おめでとうございます」と、大きな拍手が送られていました。

甥が生まれた日、小泉孝太郎さんは夜中まで待機していたものの、この時点ではまだ会っていないことを報告。

ちょっとだいぶ深い時間になってしまったんで(会いにいくのは)諦めたんですけど、本気でこの衣装で行こうかと迷いました。

でもそうすると、話がだいぶややこしくなってしまうので、それはやめたほうがいいかなと。

「白衣姿で甥のいる病院に行こうと思ったけれど、やめた」と話す小泉孝太郎さん。お茶目なコメントで会場の笑いを誘っていました。

そして、同ドラマについて「自分にとって本当に大切な作品」と話し、甥に「将来伝えたい想いがある」とコメントしています。

いつかその甥っ子が大きくなった時に「君が生まれた時、僕は大変だったんだぞ」と、「このドラマをしていたんだ」と、そういうふうに。

まだ分からない未来のことですけど、この『病院の治し方』ってドラマは甥っ子にも胸を張って見せられる。

甥にも見て欲しいと、ドラマの出来栄えに自信を示した小泉孝太郎さん。

続けて「今までのドラマとは違う、全く違う切り口で描かれたドラマなので、期待していただけたら嬉しいと思います」と、ドラマをアピールしました。

小泉孝太郎主演の『病院の治し方』はどんなドラマ?

今回、小泉孝太郎さんが主演するドラマ『病院の治し方〜ドクター有原の挑戦〜』は、倒産危機に陥った病院を再生した、実話を元にした作品。

スピードスケートの金メダリスト小平奈緒(こだいらなお)さんが所属する『相澤病院』がモデルとなった物語とあって、各方面から注目を集めています。

そして、同ドラマの共演者からも伯父になったことについて祝福を受けたという小泉孝太郎さん。

今回、かわいい家族が増えたことはきっと役者としてのパワーアップにもつながったことでしょう。そんな小泉孝太郎さんのさらなる活躍に期待し、これからも応援していきたいと思います。

小泉孝太郎さんの活躍や人柄について、もっと知りたい人はこちらの記事もあわせてご覧ください。

小泉孝太郎が彼女の存在を認めた? 父や弟について語った本音は


[文・構成/grape編集部]

出典 @Biz_byouin

grape

「小泉孝太郎」をもっと詳しく

「小泉孝太郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ