上原さくら 長い髪サラツヤの「隠しワザ」

1月21日(金)15時42分 J-CASTニュース

   タレントの上原さくらが1月21日(2011年)のブログで、簡単にできる長い髪の毛をサラサラ、ツヤツヤに保つ手入れの仕方を紹介している。



   雑誌の取材でも話している「さくら独自のヘアケア方法」。その中でも超がつくほど簡単にできる、髪を洗うときに心がけたいことは2つ——乾燥をさせないこと、ムリに引っ張って負担をかけないことだ。



   乾燥の対策は、シャンプーやコンディショナーなどは髪質にあわせて選び、適度なしっとり感を保てるものがいい。髪をムリにひっぱらないというのは洗髪のときだけでなく、ふだんのブラッシングの力加減や、上着を羽織ったときに無理やり引っ張り出り出さないようにすることなども気を付けたい。



   また、上原が10年以上続けてきた洗髪の手順もある。髪を洗うときはまず、ぬるま湯につけ十分に濡らし、先にアゴから下の髪の毛にコンディショナーを馴染ませる。少しずつ手ぐしで髪をほぐしていき、髪のもつれがなくなるまでとかしてから、コンディショナーを洗い流しシャンプーをするのだ。長い髪は洗いやすくなるのでオススメ。この手入れで上原は、ロングヘアーなのに枝毛や切れ毛が少なく、美容師からも驚かれるのだという。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

上原さくらをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ