アニメ聖地「らき☆すた×あの花」乗車券発売

1月21日(土)12時26分 J-CASTニュース

(C)美水かがみ/らっきーぱらだいす(C)ANOHANA PROJECT

写真を拡大

   東武鉄道秩父鉄道は、アニメ「らき☆すた」と「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の合同企画として「らき☆すた×あの花記念乗車券」を2012年1月21日に発売した。3月31日までの販売で、売り切れ次第終了する。





全6種類集めるとオリジナルクリアファイルがもらえる


   東武鉄道では「らき☆すた」絵柄の記念乗車券を3種類、秩父鉄道では「あの花」絵柄の記念乗車券を3種類発売する。硬券乗車券1枚とオリジナル台紙1枚の組み合わせで、「あの花」絵柄の記念乗車券オリジナル台紙には購入の際にスタンプを押印でき、「らき☆すた」絵柄の記念乗車券オリジナル台紙は記念スタンプイメージが印刷されたポストカードになっている。また、各記念乗車券付録の全6種類の引換券と交換で、「らき☆すた」・「あの花」のイラスト入りオリジナルクリアファイルがもらえる。


   記念乗車券の販売場所は、「らき☆すた」絵柄が東武鉄道の春日部駅、東武動物公園駅、羽生駅で、「あの花」絵柄は秩父鉄道の羽生駅、寄居駅、秩父駅。販売場所ごとに乗車券の絵柄と有効区間が異なる。


   また、2012年1月21日から2月20日まで、特製ヘッドマークを東武鉄道は特急「りょうもう」1編成に、秩父鉄道は急行秩父路号1編成に掲出して運転する。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

東武鉄道をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ