「超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.」...原点回帰のデザインで完全再現

1月21日(土)7時0分 J-CASTニュース

「超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.」

写真を拡大

バンダイは、テレビアニメ「マジンガーZ」に登場するロボットを、原点回帰のデザインで再現した「超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C.(ダイナミック・クラシックス)」を、2017年1月28日に全国の玩具店およびインターネット通販などで発売する。


永井豪画業50周年、アニメ45周年、「超合金魂」20周年



原作者、漫画家の永井豪さんの画業50周年、シリーズ生誕45周年、「超合金魂」生誕20周年の「トリプルアニバーサリー」商品。1974年公開の映画「マジンガーZ対暗黒大将軍」に登場した後期型デザインをベースにアニメ描画に基づき、魅力を余すところなく全高約170ミリで再現したという。



「超合金 マジンガーZ」シリーズ初の「ジェットパイルダー」装着前の目が発光していないフェイスパーツが付属するほか、「ジェットパイルダー」も磁石での装着をシリーズ初再現。肘関節と前腕はシチュエーションに合わせ様々な形状に交換でき、腹部の「ミサイルパンチ」も交換式で、発射待機時の奥まった状態を再現可能だ。飛行装備「ジェットスクランダー(後期型)」も付属するなど、後期に強化された武装を全て再現した。



交換用手首左右各2個、アイアンカッター×2、専用台座+専用アーム×2種、その他交換用パーツなどが付属する。



価格は1万3000円(税別)。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

超合金をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ