橋本マナミ 愛人キャラの陰で吐露「結婚に対してすごい不安」

1月21日(日)21時0分 女性自身

女性自身[光文社女性週刊誌]

写真を拡大


橋本マナミ(33)が1月18日、都内にて開催された「FOX×スカパー!『ウォーキング・デッド8』プレミアム・オフ会」に出席した。


「国民の愛人」を標ぼうしており、美貌と色気に定評のある橋本。しかしともに登壇した平成ノブシコブシ吉村崇(37)から「ぜんぜんモテないよね。なんでモテないの?」という質問が。橋本も「モテない」と認めたものの、「分かんないです。なんで?」と疑問の様子。「実際がんばって、(男性にモテるような努力を)やってますけどね」と明かした。


橋本は12日に出演した「バイキング」(フジテレビ系)で、結婚への“焦り”についても吐露している。


「いま私、33(歳)で。独身で彼氏募集中なんですけど、同世代の男性をみても結婚願望があんまりないんですよ。だから結婚に対して大丈夫かなってすごい不安」


18日放送の「橋本マナミのヨルサンポIII」(BSフジ)でも、“焦り”の見えるシーンが。番組内で橋本は恋愛観について語ったが、「オトコに求める条件」として「最近は結婚を考えているから」と前置き。そして「(年上でも)40代まで」「前は60代でもOKだったんですけど……」とシビアな願望をつぶやいていた。


Twitterではファンからも


≪橋本マナミって美人だけど愛人顔だなぁ≫


≪すごいタイプだけど、ザ・愛人って感じが……≫


との声が。やはり結婚よりも“愛人キャラ”のイメージが強いようす。


昨年12月、「バラいろダンディ」(TOKYO MX系)で橋本は「結婚相手に求める年収は2,000万」と発言し話題を呼んだが—ー。“正妻”にはまだ早い?

女性自身

「橋本マナミ」をもっと詳しく

「橋本マナミ」のニュース

BIGLOBE
トップへ