【2020年4月スタート!】篠原涼子『ハケンの品格』が13年ぶりに復活!パート1を視聴できるのは?

1月20日(月)8時46分 海外ドラマboard

2007年に放送された篠原涼子さん主演の大ヒットドラマ『ハケンの品格』が、復活することが発表されました。実に13年ぶりの復活となります。新ドラマの詳細や2007年版の配信についてご紹介します!

2007年に大ヒットした『ハケンの品格』

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTE3MDAwYjgtNWNmNy00NWRmLWI3NzMtZTE2ZTRmZTNhODlmXkEyXkFqcGdeQXVyMzE1MjAxNzU@._V1_.jpg

篠原涼子さん主演の日本テレビのドラマ『ハケンの品格』は、2007年に放送され平均視聴率20・2%と大ヒットとなった伝説のドラマです。

篠原涼子さん演じる派遣社員・大前春子が、3ヶ月契約で大手商社に派遣されるところから物語は始まります。2007年当時は非正規雇用の派遣社員が急増してきた時代。正社員に比べて引け目に感じてしまいがちな派遣社員でしたが、大前春子はありとあらゆる資格を持ち、とびきり仕事ができるスーパー派遣社員です。

仕事ができますが、ヒューマンスキルはゼロというキャラクターで、正社員を仕事で負かしたり、論破したりする様子は痛快でした。現在人気の米倉涼子さん主演の『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』を始めとする「お仕事系ドラマ」の先駆けともいえるドラマです。

共演陣も超・豪華だった!

TOKYO, JAPAN - SEPTEMBER 7: Actor Kotaro Koizumi attends opening day stage greeting of film 'Odoru daisousasen the Final: Aratanaru kibou' on September 7, 2012 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

『ハケンの品格』は、共演陣も豪華メンバーでした。大前春子の直属の上司・里中 賢介役に小泉孝太郎さん、別の部署の主任で春子と何かとやり合うことの多い東海林役に大泉洋さん、同じく派遣社員の森 美雪役で加藤あいさんが出演していました。

その他にも、勝地涼さん、板谷由夏さん、安田 顕さん、城田優さん、上地 雄輔さん、そして故人となってしまわれた松方弘樹さん、白川由美さんが出演していました。ナレーションに田口トモロヲさんと、すべてが豪華!

今、このメンバーでドラマを作ったら、どれだけ製作費がかかるのでしょう。

役者として売り出し中だった大泉さんや小泉さんがブレイクしたキッカケになったドラマでもあります。そして今や演技派俳優として確固たる地位を築いている安田 顕さんが脇役でも抜群の存在感を見せています。さすが!

2007年版『ハケンの品格』が視聴できるのは?

TOKYO, JAPAN - APRIL 23: Actor/TV personality Yo Oizumi attends the opening day stage greeting of the film 'I Am a Hero' on April 23, 2016 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

現在、2007年バージョンの『ハケンの品格』が視聴できる動画配信サービスは、「Hulu」「U-NEXT」「dTV」です。「Amazon Prime」ではレンタルで視聴できます。

13年前のドラマですが、今観ても十分におもしろい作品ですので、新ドラマが始まる前にチェックしてみてくださいね!

篠原涼子さんのコメント

TOKYO, JAPAN - OCTOBER 6: Actress / Singer Ryoko Shinohara attends Fuji TV program press conference on October 6, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

13年ぶりとなる『ハケンの品格』に主演するにあたって篠原涼子さんは次のようなコメントを出されています。

13年ぶりにハケンの品格の続編に出演させて頂く事になりました。

時代も平成から令和になり、「働き方改革」が謳われる世の中で、スーパーハケンの大前春子がどのように働き、
生きて行くのか私自身もいまから演じるのを楽しみにしておりますので、視聴者の皆様にも楽しみにお待ち頂けたらと思います。

出典元:https://natalie.mu/eiga/news/363687

脚本も中園ミホさんが続投!

TOKYO - JANUARY 20: Actress Ryoko Shinohara attends the Japan Premiere of 'The Green Hornet' at Roppongi Hills on January 20, 2011 in Tokyo, Japan. (Photo by Kiyoshi Ota/Getty Images)

脚本も2007年と同じ中園ミホさんが担当されます。リアルな派遣社員の意見を聞いて脚本を書かれたという中園さん。会話のやり取りも楽しいドラマだったので、中園さんの脚本にも期待です!

中園ミホさんもコメントを発表されています。

ハケンの品格は、実際の派遣社員の女性たちと取材という名の飲み会を何度も重ねて、生まれた作品です。

13年経った今も彼女たちとの飲み会は続いていますが、ハケンの皆さんを取り巻く環境は改善されず、むしろ厳しくなっていると感じます。

それでも笑顔で働き続ける彼女たちこそ、日本の宝!と私は思います。

すべての働く女性たちにエールを送れるよう、新たな「ハケンの品格」に取り組んでいます。ご期待ください!

出典元:https://natalie.mu/eiga/news/363687

令和時代の『ハケンの品格』の内容は?

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZGY3NDc5YzktNTE5YS00MGQxLWE4MmMtZmE2MWE0NmFkZThhXkEyXkFqcGdeQXVyNDQxNjcxNQ@@._V1_.jpg

4月から始まる新『ハケンの品格』は、前作同様に時代背景を反映させた内容になることが予想されます。

正社員なら生涯安泰という時代は平成で終わりを迎え、現在は副業、アウトソーシング、AI導入、定年の延長、パワハラ、セクハラなど、問題は山積み。ドラマではどういった切り口で、令和の働き方が描かれるのか興味深いところです。

篠原さんご自身も13年の間にご出産を経験され、女優さんとしてもますます輝いています。新たな大前春子に期待が高まります!

2020年4月クールにはライバルが多い!

TOKYO, JAPAN - OCTOBER 23: Actor Masato Sakai attends the Tokyo Drama Awards ceremony on October 23, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

2020年4月クールのドラマは、各局とも人気ドラマの続編を予定しており、ライバルが多いといわれています。

TBSは堺雅人さん主演の『半沢直樹』、フジテレビは織田裕二さん主演の『SUITS』のシーズン2、テレビ朝日は木村拓哉さん主演の『BG〜身辺警護人〜』といずれも視聴率獲得に向けて確実なドラマを持ってきている印象ですね。

その中で『ハケンの品格』が以前のような人気ドラマになるのかにも注目です。いや、きっと人気になるでしょう。

新『ハケンの品格』は2020年4月スタートです!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMGUwZWUwOWYtYzcwNS00ZWU3LWE2ZTYtMjM1NDcyMGE2ZjQzXkEyXkFqcGdeQXVyNDQxNjcxNQ@@._V1_SY1000_CR0,0,1333,1000_AL_.jpg

主演の篠原涼子さん以外のキャストはまだ発表されていませんが、大泉洋さんとのコンビネーションを再び見たいですね!

小泉孝太郎さんや安田顕さんの出演も期待したいところです。

新『ハケンの品格』は、4月スタートで毎週水曜日の22時〜です!お楽しみに♪

また続報が入り次第、更新させていただきます!

海外ドラマboard

「ハケンの品格」をもっと詳しく

「ハケンの品格」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ