ソンフン、ラッパーNop.Kのミュージックビデオ出演!肉体美公開

1月20日(水)16時57分 KEJNEWS

【20日=KEJ金善花】俳優ソンフンが愛に苦しむ格闘家に変身、女性たちを魅了する。1月5日に最終回を迎えたドラマ『オーマイヴィーナス』でUFCチャンピオンのチャン・ジュンソン役としてお茶の間を熱くした彼が、今度はアーティストNop.Kの新曲「クライマックス」のミュージックビデオに出演した。

この曲はピアノの伴奏とオーケストラの壮大な旋律、Nop.Kの切ない歌声が心に響く切ないナンバーで、1月22日に配信開始。

ソンフンはミュージックビデオで鍛え上げられた腹筋や広い肩幅を見せている。なによりもNop.Kの強烈なラップとソンフンの繊細な演技が合わさり生み出す感動に注目が集まっている。

現場関係者は「忙しい中でもソンフンは素晴らしい映像を作るために情熱を見せてくれた。さらに彼が格闘技選手で愛に苦しむ1人の男を繊細に演じてくれたので素晴らしい映像が出来あがった」と伝えた。

なおソンフンは、KBS週末ドラマ『子供が5人』で憎めないモデル兼プロゴルファーキム・サンミンを演じる予定。(写真=ステリオンエンターテインメント)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ラッパーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ