佐野ひなこ、ショートカット姿に賛否! 地味すぎる姿にファン動揺!?

1月21日(木)17時15分 メンズサイゾー

 モデルで女優の佐野ひなこ(21)に賛否が巻き起こっている。


 19日、佐野は自身のTwitterで黒髪ショートにイメージチェンジした姿を公開。本人自ら「大変身」とツイートしたところ、「びっくりした〜」「一瞬誰かわからなかった」とフォロワーの注目を浴びた。


 このことがニュースサイトなどで伝えられると、ネットユーザーたちも素早く反応。さまざまな「まとめ系サイト」に画像が転載されると、可愛らしさが増したとして称賛の声が相次いだ。


 佐野は、深田恭子(33)主演の連続ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)に出演するため、役づくりとして髪型をチェンジ。累計100万部を超える同名漫画を原作としたドラマは、初回から深田のキュートな姿で話題を集めた。第2話から登場した佐野は、深田が就職した会社の同僚役を演じるが、メガネをかけた黒髪ショート姿の彼女もまた今後のストーリーを盛り上げてくれそうだ。


 その一方で、これまでのイメージを大きく覆した姿には違和感の声も。Twitterなどには、「普通に可愛いけど、さのひなっぽくない」「大胆すぎて驚きの方が大きい」などのコメントがあり、動揺するファンも多い。


 佐野といえば、昨年出演した連続ドラマ『デスノート』(日本テレビ系)で演じた"ミサミサ"こと弥海砂役が原作ファンから猛烈な批判を浴びたこともあった。ネット上では「ブサブサ」という、ひどすぎる蔑称で呼ばれたこともあり、男性人気の急落が危惧されたが...。


「『デスノート』は大ヒットコミックの映像化作品で、原作のミサミサは超スレンダー体型なキャラクター。それをFカップバストのグラマーな魅力を持つ佐野さんが演じることにムリがあったのでしょう。今回の『ダメな私に恋してください』も人気コミックが原作で、佐野さんが演じるのは、会社の上司に苦情をはっきり言えて残業をきっぱり断ることができるクールな一面と、実はアイドル好きという二面性を持ったキャラクターです。


 黒髪ショートの佐野さんには地味な印象もありますが、もともと彼女は華やかなタイプですので、キャラクター的にはピッタリだと思いますね。出番が増えるたびに、ギャップのある魅力を発揮してくれるのではないでしょうか。ネット上に寄せられたドラマの感想を見るに原作ファンからも好評なようです。役づくりとして評価されることになれば、女優としての株も上がると思いますよ」(ネットライター)


 可愛らしい笑顔と抜群のスタイルで男性人気の高い佐野。グラビアシーンでも活躍し、豊満なバストを惜しげもなく披露している彼女をよく知るファンらは、地味なOL姿に戸惑っているのかもしれない。


「健康的な色気が佐野さんの大きな魅力となっている。ドラマなどでは、役柄的に発揮することができないこともありますが、CMなどでは存分に生かされています。たとえば、昨年秋にオンエアされたるスマホゲーム『妖怪ウォッチぷにぷに』のCMでは、ノースリーブ衣装の彼女が、自身の二の腕をぷにぷにと揉むシーンや、ショートパンツから太ももを大胆に露出させる演出があり、『セクシーすぎる』としてファンを大いに喜ばせましたね。


 女優としてのキャリアがまだ浅いだけにいろいろな役柄に挑戦する時期といえますが、ファンにすれば色っぽさを前面に押し出したキャラを演じてほしいとの思いがあるのかも。昨年のドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)では、会員制クラブのホステス役を演じ、セクシーなドレス衣装で主人公を誘惑する姿は『ハマり役』と絶賛されていました」(前同)


 一部のネット上では、「悲報」という言葉でも伝えられている佐野のショートカット姿。『ダメな私に恋してください』はまだ始まったばかりだが、劇中で存在感を示して「朗報」に変わることを期待したい。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐野ひなこをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ