TBS山本里菜アナ、1年前の破局告白 - 質問攻めに「お腹痛くなってきた」

1月21日(日)14時23分 マイナビニュース

TBSの山本里菜アナウンサーが、21日に放送された同局系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00〜11:22)で、昨年のバレンタイン直前に交際していた人と別れたことを告白した。

山本里菜アナウンサー

女医でタレントの西川史子を取材したVTRで、山本アナは再婚願望など恋愛について西川に質問。すると、「あなたはどうなのよ」と西川に切り込まれ、「去年のバレンタイン間近で付き合っていた人と別れまして」と告白し、「引きずって…ます」と話した。

スタジオでも山本アナの恋愛話になり、爆笑問題太田光らから「なんで?」「どっちから?」などと質問攻めに。山本アナは「別れようは、私になるのかな」と答え、「男を捨てたってこと」「これからメディアで頑張るから」などと勝手にあれこれ言われると、「なんかお腹が痛くなってきた…」と苦笑していた。

山本アナは青山学院大学・文学部卒で、2017年4月に入社。昨年番組を卒業した吉田明世アナウンサーの後任として、今月7日の放送から出演している。

マイナビニュース

「山本里菜」をもっと詳しく

「山本里菜」のニュース

BIGLOBE
トップへ