【テラスハウス・新東京編】ソファで密着…凌の行動・本心にスタジオ衝撃

1月21日(火)0時30分 モデルプレス

ビビ、凌「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」30th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

写真を拡大

【モデルプレス=2020/01/21】フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixにて先行配信中のリアリティショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第30話「Not Guilty」が21日よりNetflixにて先行配信スタートした。<※以下ネタバレあり>

◆テラスハウス新シーズン、男女6人メンバーは?

現在のメンバーは、大学生の水越愛華(みずこし・えみか/21)、プロバスケットボール選手の田渡凌(たわたり・りょう/26)、プロレスラーの木村花(きむら・はな/22)、モデルの“ビビ”ことラズドゥミナ・ヴィオレッタ(24)、コメディアン志望の小林快(こばやし・かい/25)、会社員のトパス・ジョンキンバルー(22)の6人。

◆愛華、トパスに「惹かれてる」

愛華とトパスは約束していた映画デートへ。「イエスタデイ」を鑑賞した後、ディナーを楽しむ。

トパスは「この2週間過ごしてビビちゃんと花ちゃんには持ってない感情を愛華に持ってるんだよね」と直球でアプローチ。愛華も「自分に興味の矢印が向くと思ってなかったから結構意識しちゃってると思う」と好意が嬉しい気持ちを伝える。「すごい“慣れてる”顔みたいになってるじゃん?普通の21歳だからそんな(経験)豊富じゃないし。それに気付いてくれたっていうか分かってくれる人がいて嬉しい」と続け、テラスハウスでのキャラクターと素の自分のギャップに悩んでいるようだった。さらに、トパスはタオルのセットをプレゼント。色違いで自分の分も購入したと明かした。

帰宅後、早速女子部屋で2人に報告した愛華は「多分惹かれてる」とトパスへの気持ちが少しずつ膨らんでいることを打ち明け、花に「恋愛対象としてありかなしか」と聞かれると、「ありでしょ」と即答した。

とある朝、肩を並べてソファに座り、他愛のない会話をする愛華とトパス。2人の距離はかなり縮まったようで、落ち着いたテンションでお互い携帯をいじりながら会話する2人にスタジオも「老夫婦みたい」とツッコミを入れた。

◆快&花、恋愛相談から恋に発展することはあるのか…

リビングで雑談中、快が花の予定を聞き出し、遊びに誘う。「アクティブ系」が良いとなり、花が「トランポランド知ってる?」と提案すると快は「えっ!トランポランド知ってるの!?」とテンションを上げ、2人とも気になっていたトランポランドに行くことに。

これまでは花が快に恋愛相談をする関係だったが、飾らず素で気が合っている2人にスタジオも「この2人良いかも!」と進展を期待する。

◆快、スタンドアップコメディのデビューステージ

女性陣で快のスタンドアップコメディのデビューステージを観に行く。日本のサラリーマンを題材にした内容が重く、ビビは「暗すぎる…」と顔をしかめる。

帰宅して「ごめんね、全然面白くなかったよね」と快も落ち込んだ様子で謝り、花はフォロー。一方ビビは面白くなかった部分を正直に伝えた。

女子3人と凌がソファーで会話していると、ビビの良い匂いが話題になり、凌も愛華を真似して寝転がるビビの髪の毛を直接嗅ぐ。さらに借りたパーカーの話題で2人の世界になってしまい、花は複雑な表情を浮かべた。

◆凌&ビビ、密着して…凌の態度にスタジオ大ブーイング

夜、花とビビだけのリビングに凌が大阪から帰宅。凌が映画を観ると言い出し、ビビとソファで接近。花は映画の内容に絡めて「彼女ってどうやって作るの?現実世界ではどうやって作るの?」と踏み込んだ話を切り出し、凌からパスされたビビは「『自分にこういう気持ちあるよ』っていうのはなるべく伝えようとはする。合図は出すけど向こうから来るのを待つ」と間接的に凌にアピール。まさに今凌にしていることで、「ちゃんとした恋愛したいから。遊びたくないから自分より強い人が好き」というビビの持論を凌は噛みしめるように聞いていた。

花が2階に上がり、2人きりになると凌はビビの肩にもたれかかるようにして密着。その姿を2階から覗いた花は何かを悟った。

完全にチャンスの2人に「しぐれ直前ですよ!」「いけいけ!」とスタジオは凌に何かアクションを起こすようにけしかけるが、凌は「寒いでしょ?」とビビの手を触って握るかと思いきや…ただブランケットにしまうなど中途半端なアクションを繰り返し、スタジオ女性陣からは「何でこんなに時間かかってるの?」「なにそれ!」と大ブーイングが。

ゲストで来ているお笑いタレントのブルゾンちえみは「好きなのかぞんざいに扱われているのか分からない」と凌の行動に苛立つが、手を繋ぐと答えを出したことになるのでは、と十分凌がアクションを出しているように見えると山里が疑問を投げると、YOUは「そこはお前おかしいんだよ!昔からだよ!何でこうやったら(手繋ぐ)入籍すんだよ?」と声を荒げて指摘。山里は「私それで入籍してんだよ!」と自身のケースに言及し、笑いを誘った。

◆凌の本音は?愛華が追及

花は女子部屋で愛華に「悟った、全てを。凌さんは別にバスケに集中したいからとかじゃなくて私のことを恋愛対象に見てなくて…」と凌とビビが両思いであると理解したと報告。

翌日、どちらにも煮え切らない凌の態度を見かねた愛華は凌を呼び出し、問いただすことに。すぐに花とビビのことだと理解した凌は「気づかなかったらおかしいでしょ」と2人の気持ちは察しているといい、花に対しては「いずれかは(自分の気持ちを)伝えなきゃいけないと思うけど、告白される前に『無理なんだよ』って言っても正直かわいそう」と告白されていない今の状態での行動に躊躇していると告白。

そして、ビビについては「めちゃめちゃ綺麗だと思うし、悩みとかを話したりもできるしいいなって思うけど」と好意はあるが、バスケが第一優先のため、今後ハリウッドを目指しているビビと遠距離恋愛をするつもりはないと、将来的に考えられないと打ち明けた。

スタジオは他の場所に本命がいることを勘ぐり、トリンドル玲奈は「残酷すぎる」とここに来ての衝撃の事実に悲鳴。2人に対して、今の気持ちを伝えた方が良いと愛華からアドバイスを受けた凌。次回どう動くのか…。

◆テラスハウス、2度目の東京編

シェアハウスに同居する男女6人の青春模様を記録したリアリティーショー「テラスハウス」。縁もゆかりもない6人が共同生活するシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの生活にあふれる、誰もが憧れるようなキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして、嫉妬・挫折といった、リアリティーショーならではのさまざまな“ドラマ”を記録していく。

湘南、東京、ハワイ、軽井沢と舞台を移し、2015年以来再び東京へ。2020年、世界が熱い視線を注ぐ街、東京で、見ず知らずの男女6人の新たな青春の日々が再びスタート。用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけ。台本は一切ない。予定では、来年2020年の夏頃まで続く。

スタジオキャストは引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太(南海キャンディーズ)、葉山奨之の6人が務める(徳井は活動自粛中)。

2019年5月14日よりNetflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)、6月11日よりFODにて毎週火曜深夜0時に配信予定(4週に1週休止)、 7月8日より、毎週月曜日深夜24:35〜25:05に、フジテレビにて地上波放送されている。(modelpress編集部)

情報:Netflix

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「テラスハウス」をもっと詳しく

「テラスハウス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ