中谷美紀が「ネット上の噂」について真相を告白

1月21日(日)16時0分 まいじつ


(C)まいじつ



中谷美紀が先日、関西ローカルのバラエティー番組『マルコポロリ!』(関西テレビ)でプライベートの意外な一面を披露した。


【関連】 おばたの兄さんが明かした「浮気発覚の裏側」 ほか


41歳とは思えない美貌を誇る中谷は、その秘訣について「一生懸命タンパク質を取り運動をする」ことだと明かした。特にタンパク質については「お肉とか卵を1日2個食べる。お肌も筋肉もタンパク質が材料なので、足らないとお肌がたるんでくる」と語った。


一方で、食べるのを控えている食品もあり、「7年ぐらい頑張って、お砂糖を取らないようにしています。お砂糖を取ると、お肌が“糖化”っていって、肌がくすむらしいんです。きんぴらとか煮物とかに入ってるのは仕方がない。自分でお料理するときは入れないです」とストイックな生活ぶりをうかがわせた。



年賀状を読んだらすぐにシュレッダーへ


そして中谷は、インターネット上にあるいくつかの噂についても回答した。《社会の窓全開で出かけてしまう》ことについては、「だいたい月イチぐらいですかね。街を歩いていたときに、いつもより視線が集まってると思うと、だいたい(チャックが)開いてますね」と言い、《好きな男性のタイプは小のときも便座を下げてする人》に関しては「本当ですね。開いたままになった便座に触りたくないんです」と答えた。さらに、《春画が大好き》という噂に対しては「笑えるじゃないですか。エロティックなものというよりはギャグ漫画のような感覚で大好きです。撮影が過酷で疲れて耐えられないと思ったときにかばんのなかから春画を出します」と認めた。


また中谷は、年賀状に対するシビアな扱いも告白。


「年賀状、束でいただくじゃないですか。読みますよね。その横にシュレッダーがあるんです。1枚読んだらガーッ、2枚目ガーッ、お子さん大きくなったな、ガーッ」とうれしそうに笑った。


プライベートではかなりユニークな人物のようだ。



まいじつ

「中谷美紀」をもっと詳しく

「中谷美紀」のニュース

BIGLOBE
トップへ