平井理央アナが姉の事務所に、“インタビュアー”としても活動へ。

1月21日(月)11時35分 ナリナリドットコム

昨年9月末にフジテレビを退社し、フリーランスで活動中の平井理央アナ(30歳)が、1月1日付けで、実姉の平井真央さん(32歳)が代表取締役を務める株式会社dejaneiro(デジャネイロ)に所属していたことがわかった。今後はアナウンサーにとどまることなく、“インタビュアー”として、取材や執筆、企画活動を通じ、社会、文化、スポーツなどを伝えていく予定だという。

今後の仕事について、平井アナは「いままで、フジテレビのアナウンサーとして沢山の方達にインタビューをさせていただきました。出会いは『一期一会』。これから、インタビューを通じて、大切に聞いて、大切に伝える、そんな仕事をしていきたいです」とコメントを寄せている。

また、フリー転身後、初のテレビの仕事も決定。2月3日(日)放送のバラエティ番組「ウチくる!?」(フジテレビ系)にゲスト出演する。

そのほかにも、情報誌「BRUTUS(ブルータス)」(マガジンハウス)で連載「平井理央のあの人に逢いたい」が、2013年1月15日号からスタートしている。

平井アナは1982年生まれ、東京都出身。慶應義塾大学法学部卒業後、2005年にフジテレビ入社。2年目からスポーツニュース番組「すぽると!」のキャスターを務め、主にスポーツ報道に携わった。オリンピックなど国際大会の現地中継でも活躍。昨年7月に同局の敏腕ディレクターと結婚し、同9月末でフジテレビを退社した。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

平井理央をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ