マナカナとイチローが食事会、佳奈は2年前に結婚相手を紹介していた。

1月21日(月)0時52分 ナリナリドットコム

双子の女優“マナカナ”こと三倉茉奈と佳奈(ともに26歳)が1月20日、ヤンキースのイチロー外野手(39歳)と恒例の食事会を楽しんだことを公式ブログで報告している。

茉奈が更新した20日付けエントリー「イチローさんと。」では、3ショットの写真を添え、「久しぶりに…この方とお会いしました」とイチロー選手と会ってきたことをファンに報告。昨年末に佳奈が一般男性と入籍したこともあり、この日はイチロー選手が大きなバラの花束をプレゼントしてくれたという。

久しぶりに会ったイチロー選手は「やっぱり昔から変わらず 気さくで楽しくて素敵なイチローさんで。もぅ、話が尽きないくらいいっぱい話して、いっぱい笑って、本当にびっくりするくらい楽しい時間を過ごしました」と素敵な食事会になったそう。「年々活躍されて、年々世界のイチローさんになって、今年はお忙しいんじゃないかとか、なにかが変わってしまってるんじゃないかとか不安になるけど、お会いすると、やっぱり変わらないイチローさんで。すごくホッとするし、色々お話していると刺激を沢山いただきます」と、その楽しい時間を振り返っている。

一方、佳奈も20日夜に公式ブログを更新。「私たちが先に着いて座っていたら、『おめでとうー!!』と言いながら店の入口からやって来られたイチローさんが持っていたのは、大きな大きな薔薇の花束。私に結婚のお祝いに花束をプレゼントしてくださったんです!! 思いがけないビッグサプライズ。大感激しました」と、イチロー選手の心遣いに大喜び。

イチロー選手には、佳奈の結婚相手である男性を「2年前に食事した時に紹介」しており、さらに「その前からもお話を聞いていただいたりと見守っていただいていて」と、早い段階から話を聞いてもらっていたとのこと。婚約が決まったときにも、電話で報告したそうだ。

イチロー選手とマナカナの交流は、いまから16年前にハウス食品の「バーモントカレー」CMで共演したことが始まり。以来、イチロー選手が帰国した際には食事会などを行い、近年はブログで報告するのが恒例となっている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イチローをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ