1人6役アッキーニャがレース、今年も南明奈がボートレースのCMに。

1月21日(月)7時41分 ナリナリドットコム

BOAT RACE 振興会は、2013年もタレントの南明奈(23歳)扮する“アッキーニャ”をキャラクターに起用し、新CMシリーズを展開する。2013年第1弾は「エアボート篇」で、1月21日より全国で放映開始だ。

2011年からボートレースのイメージキャラクターを務める“アッキーニャ”は今年が3年目。今年のCMでは、過去2年を超えるインパクトとユーモアのある構成を目指した。ポップでカラフル、そしてキュートな“アッキーニャ”がレースをしたり、ダンスをしたり、太鼓をたたいたり、ボートになったり(?)と、さまざまなシチュエーションで1年間にわたりボートレースの魅力を伝えていく。

撮影は昨年10月下旬、都内近郊のスタジオで4日間行われた。3年目ということもあり、すっかり“アッキーニャ”になりきった南は、1人6役という多忙な撮影にも関わらず、持ち前の集中力と運動神経でスムーズに撮影が進行。撮影の合間は笑顔で談笑し、撮影に入れば真剣そのもの、プロ意識の高さを今年も感じさせたという。

今年も“アッキーニャ”になることについて、南は「アッキーニャを演じるのは1人6役で大変ですが、それぞれのキャラクターを演じることができるので非常に楽しいです。ダンスや太鼓は難しかったですが、かわいいアッキーニャの活躍にご期待ください。今年もたくさんボートレース場に行くので、応援よろしくお願いします」とコメントを寄せている。

ダンスの振付指導は、きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」(PV振付)や、AKB48「AKB48 in TOKYO DOME〜1830mの夢〜」(コンサート振付)、松下奈緒出演のJAバンク「JAの貯金」“ちょきんの行進 篇”(CM振付)など、数多くのヒットCMやミュージシャンを手がけてきた振付稼業air:manが担当。“アッキーニャ”にどのような振付指導したのか、ダンスシーンも必見だ。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ボートレースをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ