関ジャニ∞13連続シングル1位、初週売上は前作上回る好スタート。

1月21日(火)4時4分 ナリナリドットコム

7人組グループ・関ジャニ∞の3か月連続シングルリリースの第2弾「ひびき」(1月15日発売・テイチクエンタテインメント/インペリアルレコード)が、発売初週で20.6万枚を売り上げ、1月27日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:1月13日〜19日)で初登場首位を獲得した。

関ジャニ∞のシングル首位は、「Wonderful World!!」(2010年6月発売)から13作連続通算21作目(エイトレンジャー名義の「ER」を含む)。初週売上は、前作「ココロ空モヨウ」(昨年12月発売)の19.3万枚を上回る好スタートとなった。

本作は、大倉忠義(28歳)主演のTBS系ドラマ「Dr.DMAT」主題歌の「ひびき」、3人組ユニット・UNISTのTAMATEBOXが作詞・作曲を手掛けた「Winter pop」などを収録。来月19日には、3か月連続シングルリリースの第3弾「キングオブ男!」が発売される。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

関ジャニ∞をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ